この星の格闘技を追いかける

【ONE49】試合結果 青木真也TKO負け……フォラヤンの飛びヒザ→パウンドに沈む。朴光哲は白星得る

LINEで送る
Pocket

one49【写真】ライト級で日本人相手に無敗の青木が、フィリピンのフォラヤンに敗れた事実は深く受け止める必要がある(C)MMAPLANET

11日(金・現地時間)、シンガポールはカランのシンガポール・インドアスタジアムでONE49「Defending Honor」が行われた。

ONE世界ライト級王者の青木真也は、エドゥアルド・フォラヤンに敗れて王座陥落。青木にとって、2012年4月20日にエディ・アルバレスに敗れて以来、約6年半ぶりの黒星となった。

また、同じく日本からの参戦となった朴光哲は、初回終了時に右足負傷で試合続行不可能となったティモフィ・ナシューヒンからTKO勝ちを収めている。

今大会の全試合結果は以下の通りだ。


ONE49「Defending Honor」
<ONE世界ライト級(※77.1キロ)選手権試合/5分5R>
○エドゥアルド・フォラヤン(フィリピン)3R0分41秒
TKO
詳細はコチラ
×青木真也(日本)
<ONE世界フェザー級(※70.3キロ)選手権試合/5分5R>
○マラット・ガフロフ(ウクライナ)3R4分51秒
RNC
詳細はコチラ
×ジャダンバ・ナラントンガラグ(モンゴル)
<ライト級(※77.1キロ)/5分3R>
○アミール・カーン(シンガポール)3R2分22秒
RNC
詳細はコチラ
×ヴォーン・ドネル(フィリピン)
<女子ストロー級(※56.7キロ)/5分3R>
○ミシェル・ニコリニ(ブラジル)1R2分16秒
RNC
詳細はコチラ
×モナ・サミル(エジプト)
<ライト級(※77.1キロ)/5分3R>
○ロジャー・フエルタ(米国)3R
判定
詳細はコチラ
×エイドリアン・パン(豪州)
<フェザー級(※70.3キロ)/5分3R>
○朴光哲(日本)1R終了時
TKO
詳細はコチラ
×ティモフィ・ナシューヒン(ロシア)
<女子フライ級(※61.2キロ)/5分3R>
○ティファニー・テオ(シンガポール)2R4分15秒
RNC
×ワラー・アバス(エジプト)
<フェザー級(※70.3キロ)/5分3R>
○アマド・ムスタバ(パキスタン)3R
判定
×ベネディクト・アン(シンガポール)
<フライ級(※61.2キロ)/5分3R>
○ニコ・ソーナルテ(シンガポール)1R1分17秒
腕十字
×モハマド・ハイダー(マレーシア)
PR
PR

関連記事

Movie