この星の格闘技を追いかける

【Bellator108】フレイレ圧勝、2度目のフェザー級T制覇。世界へ

Freire vs Wilcox【写真】ウィルコックスが距離を詰めてくるところに左フックを決め、ダウンを奪うと追い打ちのパウンド。ここからは一方的な展開となりフレイレがシーズン9フェザー級Tを制した(C)KEITH MILLS

<シーズン9フェザー級T決勝/5分3R>
パトリシオ・フレイレ(ブラジル)
Def.1R2分23秒by TKO
ジャスティン・ウィルコックス(米国)

右ストレートを振るいながら前に出たウィルコックス、これをいなしたフレイレの右を受けて、いきなりバランスを崩す。組みに行くも切られたウィルコックスは、飛びヒザも余裕を持ってかわされる。続くダブルレッグを切られると、再びパンチを受けたウィルコックスは、前方に倒れ込みながら組みに移行するが、これもフレイレに切られる。スタンドに戻ったフレイレは、右ストレートをヒットさせる。続く右ストレートで前方に倒れたウィルコックスにパウンドを入れる。

立ち上ったウィルコックスだが、またも右を受けてヒザをついて亀の態勢に。フレイレがバックコントロールから左のパウンドを落し続ける。パンチを被弾し続けるウィルコックスの背中が伸びると、レフェリーが試合をストップ。圧倒的な強さを見せたフレイレが、トーナメント2度目の優勝を決め、「もう一つのウォーの準備は出来ている。それが僕の夢なんだ」と2度目の世界王者挑戦について力強く語った。

PR
PR

関連記事

Arzalet

Road FC43

Movie