この星の格闘技を追いかける

【RFC28】計量終了 根津だけはマジ。ムン・ジェフンの挑発にブチ切れ。福田はクールに抱負語る

Nezu vs Moon【写真】別けられてメディアに向かっての撮影の際もムン・ジェフンから視線を離さなかった根津優太(C)MMAPLANET

明日31日(日・現地時間)に韓国ソウルのチャンチュン体育館で開催されるROAD FC28の公開計量が現地のグランドヒルトン・ソウル・コンベンションセンターで行われた。

【写真】挑戦者のチャ・ジョンファンはウェルター級から階級をあげてきたが、やや腰回りが緩かった(C)MMAPLANET

【写真】挑戦者のチャ・ジョンファンはウェルター級から階級をあげてきたが、やや腰回りが緩かった(C)MMAPLANET

昨年3月以来のソウルでの試合が7月に獲得したRFCミドル級王座初防衛戦となる福田力。

チャレンジャーのチャ・ジョンファンとともに問題なく計量を終えると「チャンピオンですが、積極的な試合をして勝ちます。MMAを理解しているファンには技術を、一般のファンには気持ちが伝わる試合をします」と語った。

【写真】デモンストレーションの域を完全に超えた本気モードだった(C)MMAPLANET

【写真】デモンストレーションの域を完全に超えた本気モードだった(C)MMAPLANET

またセミでムン・ジェフンと対戦する根津優太はフェイスオフで挑発され、マジ切れ。

熱さ見せる行為として、頭をつけたり胸をぶつけ合うことがやや予定調和となっているRFCの韓国人ファイターだが、日韓戦ではそれらの一触即発とは空位が違う本気の喧嘩一歩手前の雰囲気に。根津のブチ切れ具合はマジだった。

これまでケージ外の政治的問題や歴史の認識問題に関係なく、ROAD FCのケージのなかでは激しくとも友好的な日韓戦が繰り広げられてきたが、ついにナショナリズムのぶつかり合いとなるかもしれない。

■ROAD FC28計量結果

<ROAD FCミドル級選手権試合/5分3R>
[王者]福田力:84.15キロ
[挑戦者]チャ・ジョンファン:84.3キロ

<バンタム級/5分3R>
ムン・ジェフン:61.5キロ
根津優太:61.6キロ

<バンタム級/5分3R>
クォン・ミンソク:61.95キロ
アラテン・ヘイリ:61.9キロ

<女子アトム級/5分2R>
パク・ジョンウン:48.2キロ
リュウ・ジャオニ:48.45キロ

<フェザー級/5分3R>
キム・ヒョンス:65.9キロ
チョ・ヒョンオク:65.9キロ

■ Young Gun26 対戦カード

<フェザー級/5分2R>
ハ・テウン:65.85キロ
ヤン・ボー:65.95キロ

<ライト級/5分2R>
パク・チャンソル:70.45キロ
ルウ・カイ:69.9キロ

<ミドル級/5分2R>
チェ・インヨン:84.45キロ
チェ・ウォンジュン:83.8キロ

<バンタム級/5分2R>
ソ・ジンス:61.8キロ
ユン・ホヨン:61.8キロ

<フライ級/5分2R>
パク・ヨソプ:57.6キロ※再計量へ
パク・スワン:57.25キロ

<バンタム級/5分2R>
キム・ヨングン:61.8キロ
イ・ユンジン:61.85キロ

PR
PR

関連記事

Arzalet

Road FC43

Movie