この星の格闘技を追いかける

【InvictaFC12】ロクサン、3連勝ならず。ストロー級ではソウザが無敗のまま新王者に!!

Kankaanpaa vs Souza【写真】流れがカンカーンパに移りつつあるなか、三角絞めを極めて王者に輝いたソウザ(C)INVICTA FC

24日(金・現地時間)、ミズーリ州カンザスシティのミュニシパル・オーデトリアムでInvicta FC12「Kankaanpaa vs Souza」開催された。

メインのInvicta女子ストロー級選手権試合ではリヴィア・ヘナタ・ソウザが王者カティア・カンカーンパから三角絞めでタップを奪って王座戴冠。ソウザはこれでMMA8戦8勝、無敗の新王者誕生となった。日本でも馴染みの深いロクサン・モダフェリはヴェネッサ・ポルトに判定で敗れ、3連勝ならず。同大会の全試合結果は以下の通りだ。

Invicta FC 12「Kankaanpaa vs Souza」
<Invicta女子ストロー級選手権試合/5分5R>
○リヴィア・ヘナタ・ソウザ(ブラジル)4R3分58秒
三角絞め
詳細はコチラ
×カティア・カンカーンパ(フィンランド)
<女子フライ級/5分3R>
○ヴェネッサ・ポルト(ブラジル)3R
判定
詳細はコチラ
×ロクサン・モダフェリ(米国)
<女子フェザー級/5分3R>
○フェイス・ヴァン・ドゥイン(ニュージーランド)2R0分38秒
RNC
詳細はコチラ
×アマンダ・ベル(米国)
<女子バンタム級/5分3R>
○ラケル・パアルイ(米国)3R
判定
詳細はコチラ
×エジアネ・ゴメス(ブラジル)
<女子フェザー級/5分3R>
○ラトーヤ・ウォーカー(米国)3R
判定
詳細はコチラ
×ペギー・モーガン(米国)
<女子ストロー級/5分3R>
○レイシー・シャクマン(米国)1R1分53秒
TKO
×ジェニー・リオウ・シュライバー(米国)
<女子ストロー級/5分3R>
○シャロン・ジェイコブセン(米国)3R
判定
×ディレニー・オーウェン(米国)
<女子フライ級/5分3R>
○シャノン・シン(米国)3R
判定
×マウリーン・リオドン(米国)
<女子バンタム級/5分3R>
○シジャラ・ユーバンクス(米国)1R4分59秒
TKO
×ジナ・べグリー(米国)
PR
PR

関連記事

大会予定(現地時間)

Arzalet

Road FC43

Movie