この星の格闘技を追いかける

【InvictaFC12】ロクサン、確かな成長見せるもポルトに及ばず

<女子フライ級/5分3R>
ヴェネッサ・ポルト(ブラジル)
Def.3-0:30-27,30-27,30-27
ロクサン・モダフェリ(米国)

左ローを入れたポルト、左ジャブの相打ちからロクサンが右ミドルを見せる。左を出して、右に移動と角度をつけるロクサンが、右ローを受けて少しバランスを崩す。ポルトは前蹴りやローと、ややレンジの外で蹴りで試合を組み立てる。対してロクサンは、左か右を見せて前へ。そこを待ち受けたようにポルトもパンチを伸ばす。しっかりとステップを踏むロクサンが、ワンツーの連打で前に出る。ポルトが組んでくると、ヒザ蹴りへ。その蹴り足をすくったポルトがテイクダウンに成功する。

クローズドガードのロクサンはラバーを狙う。ガードの中からしっかりと抑えてくるポルトは、時折り上体をあげてパンチを連続で落とす。キムラクラッチを取ろうとするロクサンはラウンド終了間際にスイープ狙いから腕十字へ。これを防いだポルトがパンチを連打、ここでタイムアップとなった。

2R、右をヒットさせたロクサン。ポルトは左ハイ、これをブロックしたロクサンは距離を取り直す。ポルトはジャブから右ストレートを狙うと、右エルボーも繰り出す。回るロクサンが、ワンツーの2発目をポルトの顔面に届かせる。ロクサンの後ろ回し蹴り終わりで右を打ち込んだポルト。背中を付けたロクサンはすぐに起き上がるが、蹴り足をキャッチしにいったところでパンチを被弾する。勢いのあるポルトの左ミドル、左フックを受けたロクサン。ワンツーを返し、組まれてヒザを見せたところで、再び足をすくわれてテイクダウンをロクサンは取られてしまう。

残り90秒、がっちり押さえるポルトに対し、ロクサンはゴゴプラッタ狙いか。頑強な抑えのポルトを切り崩せないロクサン、残り10秒でスタンドに戻ると果敢にスーパーマンパンチを繰り出すが、クリーンヒットはしなかった。

最終回、左ジャブを伸ばす両者。ロクサンはワンツーから右ハイ。ブロックしたポルトに右クロスを狙う。左右ローを入れるポルトは鼻血を見ている。懸命に間合いとタイミングを計るロクサンは、右ボディストレート。ポルトはローから前蹴り、右ストレートを放つ。さらに左ローを続けたポルトに、ロクサンの右がヒットする。ポルトは右ストレート、ロクサンも右を返す。ポルトも下がらず、左ジャブを2発打ち込み、ローにつなげる。ロクサンは右ミドルを2発、ガードが下がったポルトだが、動きは止めない。

ロクサンもステップを踏んで左ジャブ、ワンツーで前に出ると、ポルトが回って距離を外す。右ストレートを入れたロクサンは、最後に2度目のダブルレッグ狙いに尻餅をついてしまう。すぐに立ち上がったものの、反撃はままならず試合終了に。2Rは完全にポルト。1Rはテイクダウンを奪われており、3Rは非常に拮抗した内容だったが、ジャッジの裁定は3-0でポルトに軍配が挙がった。確かな成長を見せたロクサンだったが、ポルトの牙城を崩すには至らなかった。

PR
PR

関連記事

Arzalet

Road FC43

Movie