この星の格闘技を追いかける

【UFC136】アルド×ケン・フロ=フェザー級新時代の幕開け

AldoUFC136「Edgar vs Maynard III」が、テキサス州ヒューストンのトヨタ・センターで8日(土・現地時間)に行われる。UFC世界ライト級選手権試合フランク・エドガー×グレイ・メイナードがメインの同大会では、フェザー級世界戦も組まれている。

【写真】徹底したサウスポー対策を練ってきた王者ジョゼ・アルド。厳しい練習にも飄々とした表情で挑んでいた (C)MMAPLANET

WEC王座から通算4度目、UFC世界フェザー級王座は2度目の防衛戦となるジョゼ・アルド。そのスタンドの強さから、柔術家であることが忘れられがちになる彼だが、今回の防衛戦は彼のトータルな面での力が試される一戦になることが予想される。挑戦者ケニー・フロリアンは、TUFシーズン1で準優勝して以来、6年に渡りUFCで活躍してきた。王者奪取こそならなかったが、2度に渡りライト級の頂点にも挑戦し、大舞台を経験した数では王者に引けを取らない。

サウスポーのケン・フロ対策として、総勢50名からなるノヴァウニオン・プロMMAファイター集団のなかから、選りすぐりのサウスポーとスタンドのスパーリングを重ねたアルドは、グラウンドでガードを強いられることも少なくないハードなトレーニングを繰り返してきた。徹底したサウスポー対策と、下になることを念頭に入れた練習は、ケン・フロ戦が全局面での総力戦になることを備えてのもの。


Florian【写真】フェザー級2戦目で5Rの世界戦。ケン・フロにとっても、不確定要素の多い戦いとなることは間違いない(C) MMAPLANET

ケン・フロが持つ身長で8センチ、リーチで10センチという、王者を上回るフィジカル的なアドバンテージは、瞬発力ではなく、打撃の間合いでアルドを苦しめることになるだろう。その長いリーチを生かし、パンチを打てば、すぐに移動し、カウンターを受けないばかりか、続く一手は対戦相手の死角から放っていける。

ローを基軸に、リードジャブを生かし、相手の踏み込みにカウンターを合わせるアルドにとって、この手のタイプのチャレンジャーはこれまで存在しなかった。何よりも、WECファイターは『軽量級の戦いを世に認めさせる』という不文律ともいわれる意志の下、誰もがアグレッシブなファイトを展開してきたが、UFCで頂点を目指してきたケン・フロは徹底して勝利にこだわった試合展開を見せることができる。

故にケン・フロは、カウンターをもらうリスクが非常に少ない。また、レスラー+ボクサータイプの対戦相手が圧倒的に多いWECフェザー級ファイターと違い、ケン・フロはムエタイ+柔術がベースで体力で押すタイプではない。体力で押すスタイルでないが故に、フェザー級で戦うと、肉体的なアドバンテージも大きくなる。

とはいえ、そのアドバンテージを生かすも殺すも、如何にフェザー級の体にフィットした体調を整えられるかどうかにかかってくる。6月のフェザー級転向初戦では、ライト級時代の動きを見せることはなかったケン・フロ。ある意味、スピードという彼の最大の長所を、フェザー級転向によって失ったという見方も成り立つ。

スピードと一瞬の判断という部分で他の追随を許さない王者アルド。ケン・フロがフェザー級として、自らのポテンシャルを使い切ることができるコンディションを維持しているなら、この試合は過去、WECで見られたフェザー級の戦いとは一線を画したファイトになるだろう。

■UFC136「EDGAR vs MAYNARD 3」全対戦カード

<UFC世界ライト級選手権試合/5分5R>
[王者]フランク・エドガー(米国)
[挑戦者]グレイ・メイナード(米国)

<UFC世界フェザー級選手権試合/5分5R>
[王者]ジョゼ・アルド(ブラジル)
[挑戦者]ケニー・フロリアン(米国)

<ミドル級/5分3R>
ブライアン・スタン(米国)
チェール・ソネン(米国)

<ライト級/5分3R>
ジョー・ローゾン(米国)
メルビン・ギラード(米国)

<フェザー級/5分3R>
レオナルド・ガルシア(米国)
ナム・ファン(米国)

<ミドル級/5分3R>
ジョルジ・サンチアゴ(ブラジル)
デミアン・マイア(ブラジル)

<ライト級/5分3R>
アンソニー・ペティス(米国)
ジェレミー・スティーブンス(米国)

<ヘビー級/5分3R>
ジョーイ・ベルトラン(米国)
スタイプ・ミオシッチ(米国)

<フェザー級/5分3R>
ダレン・エルキンス(米国)
ヂャン・ティェカン(中国)

<ミドル級/5分3R>
アーロン・シンプソン(米国)
エリック・シャファー(米国)

<ライトヘビー級/5分3R>
スティーブ・キャントウェル(米国)
マイク・マッセンツィオ(米国)

<UFCアルティメット・コレクターシリーズ>
大人気、Round 5の新作UFCフィギュアシリーズ絶賛予約受付中!
GSP、フランク・エドガーらに加え、ユライア・フェイバー、オクタゴンガール=アリアニー・セレステらも登場。予定個数に達した時点で受付終了となります。ご予約はお早めに!!
詳細をチェック
PR
PR

関連記事

Road FC45

HEAT41

Movie