この星の格闘技を追いかける

【Gladiator013】5月10日開催予定Gladiator013が新型コロナウィルス感染拡大の影響で中止に

Gladiator【写真】Gladiatorの活動が再開する日は、日本のMMAが通常の姿を取り戻せるのはいつの日か(C) MMAPLANET

26日(木)、Gladiatorの櫻井雄一郎代表がSNSで5月10日(日)に大阪城東区の城東区民センターで開催予定だったGladiaor013の中止決定を発表した。

櫻井代表は中止理由を以下のように事細かに公開している。
・現時点でコロナウイルス治療のワクチンが確立していないこと。
・減量のため免疫の低下した選手への影響
・試合により疲労、負傷した選手への影響
・ジムセコンド、帯同メンバーへの影響
・選手所属ジム会員様への影響
・チケット購入観客への影響
・会場スタッフ、大会スタッフへの影響
・全ての影響を否定出来ない方々のご家族や高齢者の方、持病持ちの方への影響及びコロナウイルス発症、または感染拡大への責任が取れないこと
・会場でのコロナウイルス対策が十分に対応出来かねないこと
・現時点でリスクを犯し世間の風評に逆らい強行開催する必要のないこと
・現実問題 出場ジムサイドからも不安の声があがっていること
・コロナウイルスの人類に対する影響があまりに大きく危険であること

なお新型コロナウィルス感染が終息傾向になるまで、次回大会は未定とのこと。櫻井代表はMMAPLANETの取材に「今回は苦渋の決断を致すなか、バタバトとしてしまい申し訳ありません。再開の目途がたった際にはまたベストを尽くし、日本の格闘技界を盛り上げたい所存です」と、事態の終息とともにGladiatorの活動再開を力強く口にしていた。


PR
PR

関連記事

r t One02

Movie