この星の格闘技を追いかける

【Bellator237】中村優作、アンストッパブル神龍誠を止められず0-3で完敗

Shinryu【写真】19歳、動き続けた神龍は止まる展開でも中村を上回った(C)KEISUKE TAKAZWA/MMAPLANET

<58キロ契約/5分3R>
神龍誠(日本)
Def.3-0
中村優作(日本)

タッチグローブをしなかった神龍、試合開始直後に跳び蹴りを見せる。頭を振って前を伺う神龍がスピニングバックフィスト。かわした中村はテイクダウン狙いにヒザを合わせる。このヒザは胸に当たり、そのまま組み勝った神龍が、ケージに押し込む。中村は尻もちからバックを譲って立ち上がる。レスリングシューズを履いた神龍が、中村の足を甲を踏み続ける。胸を合わせた中村はシングルレッグで倒され、座った状態でヒザを受けそうになる。立ち上がった中村は右を振るいバックに回るが、ヒザを取った神龍が足を持ち上げて押し倒す。

中村の起き上がりにギロチンを合わせた神龍は、引き込んでネルソンへ。中村は上をキープしたが、試合をリードしたのは神龍だった。

2R、左を伸ばしてから右を振るう神龍の前進に中村がアッパーを狙う。ここで頭がぶつかったと中村はアピールし、試合が中断。再開後、前蹴りを入れた神龍はスピニングバックフィスト、直後の交錯で中村のボディが急所に入る。2度目の中断後、中村が右ミドルを蹴る。神龍がテイクダウンを狙い、そこに反応した中村がサッカーボールキックを蹴っていく。そのタイミングで立った神龍がパンチを入れ、飛び込んで右を見せる。

かわした中村は、ケージに押し込まれカカトで足の甲を踏まれる。テイクダウン狙いを切った中村がヒザをボディに突き刺す。再び神龍の頭が当たり、動きが一瞬止まった中村がテイクダウンを取られる。小手を巻いて立ち上がろうとする中村の足を取り、トップを奪取した神龍がスクランブルMMAで押し切っていく。

頭を抱えた中村は左足を刈られて立ち上がることができない。下からエルボーの中村、神龍が上からパンチを落とし、立ち上がってローを蹴ったところで2Rが終わった。

最終回、左ジャブを当てた中村は跳びヒザをかわす。低い姿勢で組みにいった神龍が、スクランブルでギロチンを仕掛ける。その神龍をケージに押し込んだ中村は、ボディロックからテイクダウンへ。ここもギロチンを合わせた神龍は横回転から上を取る。頭をリリースし、足を戻されてもマイナスにはならない神龍はガードの中で時間を使うファイトに。

立ち上がる隙を中村に与えない神龍に対し、中村はギロチンも頭を抜かれてパンチを貰う。そのままスタンドに戻ることができなかった中村は、タイムアップを迎え0-3で敗れた。


PR
PR

関連記事

Shooto

Movie