この星の格闘技を追いかける

【Grachan42&Gladiator011】計量&調印式終了 ダリ「面白い試合」✖桜井「胸を借りるつもりで」

Grachan42 X Galadiator011【写真】記者会見はタイトル戦出場の6選手が調印式からの出席となったが、この3試合以外も明日の大会は注目度の高い試合も多い(C)GRACHAN

22日(日)に東京都大田区の大田区産業プラザPIOで開催されるGRACHAN42✖GLADIATOR011の計量及びタイトルマッチ調印式が、21日(土)に同所で行われ主催より計量結果と調印式でのコメントが届いたのでお届けしたい(※要約)。


Daryl vs Sakuraiルクク・ダリ
「いつも通りに頑張って面白い試合をしたい。前回7月の大阪のグラジエイターでチョープに負けて眠れなかったので、ぜひ2度目の王座防衛戦でチョープを指名してやりたい」

桜井隆多
「今回このようなチャンスをいただいて感謝しています。自分はキャリアが長いのですが、7年前ぐらい前と比べても一番調子がいい。自分がどれぐらい動けるか楽しみです。短期決着になるような簡単な相手ではない。パンチが強く、打撃の勝負になっても噛み合いそうです。チャンピオンのダリさんに胸を借りるつもりで行きます」

Yamaoto vs Ueda山本琢也
「誰が相手でも関係なしに、今までやってきたことをしっかり出してみんなに面白かったと言ってもらえたらいいなと思います。明日は注目して下さい。植山選手のことは試合映像をあまり見ていないのでわかりませんが、柔道をやっていたと聞いたのでそこが鍵になるのかなと思いました。勝ちにこだわっているので、どういう試合をしてでも勝ちにつながればいいと思ってます。特に先のことは考えていませんが、とりあえず次の試合を勝ってから考えさせていただきます」

植田豊
「特に前日でいうことはありませんが、自分のためだけに戦いをやっているので1日、1日積み重ねてきた自分を裏切らない試合をしたいと思います。山本選手は生物的に身体がむちゃくちゃ強く、凄く厄介だなと。気持ちも折れないですし、計量で向かい合った時に凄く目の力を感じたので試合を楽しみにしてます。勝つことが第一なので、泥臭い試合をしてでも自分が勝てればいいと思ってます。強い相手なので次のことを考える余裕はありませんが、どこで戦いたいという希望もありません。ベルトを獲って国内問わずグラチャンとしてやっていきたいと思います」

Matsuba vs NavE松場貴志
「今回、GRANDのタイトルマッチをやらせてもらうことになり、とても光栄ですし誇りに思います。今までの松場は捨てておふざけなしで今回はガチで行きたいと思います。入場からしっかり見ていただきたい。NavE選手はスタイルがバックキープとフィジカルを警戒しないといけないと思っていてそれぐらい。相手の良いところを出させたら捕まってしまうと思うので、出させないで火を消して自分の良いところだけを出して戦いたいと思います。まだカナダのTKOとは契約中なので、そっちのベルトも獲れたらいいなと思っています」

NavE
「ドキドキしていたのですが、松場選手のめちゃ普通のコメントを聞いて安心しました。逆に気も抜かれました(苦笑)。僕も明日ばかりは、10年前に因縁のある松場選手を倒すために全力でケージに上がりたいと思います。松場選手はレスリングが強く、ただ単にタックルに来るのではなく、パンチをうまく使って翻弄させてタックルに来る印象があります。テイクダウンしてからはトップのコントロールが強くて、一度寝かせたら立たせないスタイル。レスリング力を一番警戒しています。相手のレスリングを完封して自分のいいところを出して試合できたらいいなと思います。今のところはないです。今は明日の試合に全力を注いで集中して挑みたいと思います」

なおバンタム級で松本尚大(拳心會)と対戦を予定していた松本デビルマンレイが計量最終時間になっても会場に姿を現さなかったため、奥野真利が代替出場することとなった。またデビルマンレイはグラチャンから永久追放となる。

■ グラチャン42✖グラジエイター011計量結果

<Grandウェルター級選手権試合/5分3R>
[王者]ルクク・ダリ:76.8キロ
[挑戦者]桜井隆多:77.1キロ

<Grachanライト級選手権試合/5分3R>
[王者]山本琢也:70.3キロ
[挑戦者] 植田豊:70.2キロ

<Grandウェルター級王座挑戦者決定戦/5分3R>
長岡弘樹:76.9キロ
ウィル・チョープ:76.9キロ

<フェザー級/5分2R>
小島勝志:66.2キロ
アンディ・タン:65.7キロ

<バンタム級/5分2R>
坂巻魁斗:61.2キロ
獅庵:61.1キロ

<Grandフライ級王座決定戦/5分3R>
松場貴志:56.6キロ
NavE:56.5キロ

<フライ級/5分2R>
宮城友一:56.4キロ
石綱テツオ:56.3キロ

<ライトフライ級/5分2R>
若林耕平:54.4キロ
児玉勇也:54.4キロ

<バンタム級/5分2R>
伊藤空也:61.8キロ
山内雄輔:61.2キロ

<キック・スーパーヘビー級/3分3R>
楠ジャイロ:117.0キロ
内田ノボル:103.4キロ

<バンタム級/5分2R>
大前健太:61.2キロ
道端正司:60.9キロ

<バンタム級/5分2R>
松本尚大:60.6キロ
松本デビルマンレイ:─キロ

<フライ級/5分2R>
ねこ☆佐々木:56.8キロ
宮内拓海:55.6キロ

<フェザー級/5分2R>
ワタナベ 関羽 マサノリ:65.4キロ
チハヤフル・ヅッキーニョス:65.6キロ

PR
PR

関連記事

iSMOS01

Movie