この星の格闘技を追いかける

【UFN165】本計量出場 出場全26選手が一発クリアー。フェイスオフは夜7時からサジク・アリーナで

UFN165【写真】キャリア5連勝、オクタゴンでも2試合連続で一本勝ち──注目のフレンチ・ヘビー級ニューパワー=シリル・ガンヌもシンガポールに続き、アジア大会連続出場だ (C)MMAPLANET

20日(金・現地時間)、21日(土・現地時間)に韓国プサンのサジク・アリーナで開催されるUFN165:UFN on ESPN+23「Edgar vs Korean Zombie」の本計量が同地のロッテホテルで行われた。

メインのフェザー級選手権試合に出場するジョン・チャンソンやフランキー・エドガーを始め全13試合、出場26選手が一発クリアーとなった。

また同大会はセレモニアル計量が今夕にサジク・アリーナで行われるため、本計量でフェイスオフは行われていない。など計量結果は以下の通りだ。


■ UFN165計量結果

<フェザー級/5分5R>
フランキー・エドガー: 146ポンド(66.22キロ)
ジョン・チャンソン: 146ポンド(66.22キロ)

<ライトヘビー級/5分3R>
ヴォルカン・オデズミア: 206ポンド(93.44キロ)
アレクサンダル・ラキッチ: 206ポンド(93.44キロ)

<フェザー級/5分3R>
チェ・ドゥホ: 146ポンド(66.22キロ)
シャルル・ジョーダン: 146ポンド(66.22キロ)

<ライトヘビー級/5分3R>
チョン・ダウン: 206ポンド(93.44キロ)
マイク・ロドリゲス: 206ポンド(93.44キロ)

<ミドル級/5分3R>
パク・ジュンヨン: 186ポンド(84.37キロ)
マフクアンドレ・バリユー: 186ポンド(84.37キロ)

<バンタム級/5分3R>
カン・ギョンホ: 136ポンド(61.69キロ)
リュウ・ピンユェン: 136ポンド(61.69キロ)

<ヘビー級/5分3R>
シリル・ガンヌ: 249ポンド(112.95キロ)
タナー・ボーザー: 246ポンド(111.58キロ)

<フェザー級/5分3R>
アシュカン・モクタリアン: 145ポンド(65.77キロ)
チェ・スンウ: 146ポンド(66.22キロ)

<ライト級/5分3R>
オマー・モラエス: 156ポンド(70.76キロ)
マ・ドンヒョン: 156ポンド(70.76キロ)

<フライ級/5分3R>
アレッシャンドリ・パントージャ: 126ポンド(57.15キロ)
マット・シュネル: 126ポンド(57.15キロ)

<バンタム級/5分3R>
サイド・ヌルマゴメドフ: 136ポンド(61.69キロ)
ハオーニ・バルセロス: 136ポンド(61.69キロ)

<女子ストロー級/5分3R>
アマンダ・レモス: 116ポンド(52.62キロ)
ミランダ・グレンジャー: 116ポンド(52.62キロ)

<バンタム級/5分3R>
アラテンヘイリ: 136ポンド(61.69キロ)
ライアン・ベノイ: 136ポンド(61.69キロ)

PR
PR

関連記事

Shooto

Movie