この星の格闘技を追いかける

【ONE100】ウォリアーシリーズ開催、ファンフェスタの詳細発表。9月17日には記者会見も

ONE Fan Fest【写真】本格的にファンフェスタが開かれるのもONE、そして日本の格闘技界にとって初めてのことだ(C)ONE

5 日(木)、ONE Championship PR事務局より10月13日(日)に開催されるONE100「Century」の1週間前に行われることが明らかとなっていた「ONE Martial Arts Fan Fest」(ONEマーシャルアーツ・フェンフェス)の概要が発表された。

フェンフェスは10月5日(土)&6日(日)の両日、渋谷区のベルサール渋谷ガーデンで開かれ、マーシャルアーツ・ステージ、ゲーミング・ステージ、そしてミート&グリートの3つステージでONE Warrior Series 、「Japan vs World」、鉄拳7、ストリート・ファイターV、アマチュア修斗、新空手、ONE100公開練習らが合体することが分かった。


今回発表されたスケジュール、マーシャルアーツ・ステージは以下のようになっている。

■10月5日
10:00-11:30  新空手(公式戦/演武)
13:30-18:00  ONEウォリアー・シリーズ「日本vs世界」

■10月6日
10:00-11:30  アマチュア修斗(公式戦/デモンストレーション)
11:30-12:30  修斗世界王者公開練習
13:00-14:00  ミーシャ・テイトMMAセミナー
14:00-15:00  キング・オブ・パンクラシスト公開練習
15:00-16:00  青木真也グラップリング・セミナー
16:30-18:00  ONE100公開練習

修斗世界王者とキング・パンクラシストの公開練習はONE100に出場する選手たちが予定されており、ONE100の公開練習がデメトリウス・ジョンソン、エディ・アルバレス、アンジェラ・リー、ブランドン・ベラ、オンラ・ンサンの登壇する模様だ。なおミーシャと青木のセミナー参加人数は20名まで、午前10時より受付カウンターで参加受付が行われるとのこと。また、日本の格闘技界初の試みといえる──握手や記念撮影、そしてちょっとした会話やプレゼントを渡す機会とされているミーグリのスケジュールは以下の通りだ。

■10月5日
11:00-12:00  リングガールズ
12:00-13:00  マーチン・ウェン
13:00-14:00  ミーシャ・テイト
14:00-15:00  秋山成勲
15:00-16:00  リングガールズ
16:00-17:00  アンジェラ・リー&クリスチャン・リー

■10月6日
11:00-12:00  リングガールズ
12:00-13:00  ミーシャ・テイト&リッチ・フランクリン
13:00-14:00  リングガールズ
14:00-15:00  青木真也
15:00-15:30  チャトリ・シットヨートン
15:30-16:00  TBA

ONE100ウィークに先立ち、9月17日(火)に新宿区のパークハイアット東京39階ドローイングルームにてチャトリ・シットヨートンCEOとONE Esportsのカルロス・アリムランが来日し、ONE100及びファンフェス、今後のeスポーツのビジネス展開について記者会見が開かれる。

この会見には両者の他、秦アンデ 英之ONEチャンピオンシップ日本支社社長、坂本一弘サステイン代表、酒井正和パンクラス代表、そしてONE100出場日本人選手が集結する。

■ONE100 第1部対戦カード

<ONE世界女子アトム級(※52.2キロ)選手権試合/5分5R>
[王者]アンジェラ・リー(米国)
[挑戦者] シィォン・ヂィンナン(中国)

<ONEフライ級(※61.2キロ)ワールドGP決勝/5分3R>
デメトリウス・ジョンソン(米国)
ダニー・キンガド(フィリピン)

<ONEライト級(※77.1キロ)ワールドGP決勝/5分3R>
エディ・アルバレス(米国)
ザイード・フセイン・アサラナリエフ(トルコ)

<キックボクシング女子アトム級/3分3R>
ジャネット・トッド(米国)
エカテリーナ・ヴァンダリエヴァ(ベラルーシ)

<フライ級(※61.2キロ)/5分3R>
若松佑弥(日本)
キム・デフォン(韓国)

<ムエタイフライ級/3分3R>
サムエー・ガイヤーンハーダオ(タイ)
ダレン・ローラン(フランス)

<ウェルター級(※83.9キロ)/5分3R>
岡見勇信(日本)
アギラン・タニ(マレーシア)

<女子アトム級(※52.2キロ)/5分3R>
平田樹(タイ)
リカ・イシゲ(タイ)

<フライ級(※61.2キロ)/5分3R>
仙三(日本)
リト・アディワン(フィリピン)

<フェザー級(※70.3キロ)/5分3R>
プー・トー(ミャンマー)
ユン・チャンミン(韓国)

<68キロ契約/5分3R>
スノト(インドネシア)
クォン・ウォンイル(韓国)

■ONE100 第2部対戦カード

<ONE世界ライトヘビー級(※100.01キロ)選手権試合/5分5R>
[王者]オンラ・ンサン(米国)
[挑戦者]ブランドン・ベラ(米国)

<ONE世界バンタム級(※65.8キロ)選手権試合/5分5R>
[王者] ビビアーノ・フェルナンデス(ブラジル)
[挑戦者]ケビン・ベリンゴン(フィリピン)

<ONE Super Seriesムエタイ世界フライ級選手権試合/3分5R>
[王者]ロッタン・シットムアンノン(タイ)
[挑戦者]ヴァウテウ・ゴンカウベス(ブラジル)

<ONE Super Series キックボクシング・フェザー級ワールドGP決勝/3分5R>
ジョルジオ・ペトロシアン(イタリア)
サミー・サナ(フランス)

<ヘビー級(※120.2キロ) 5分3R>
マウロ・チリリ(イタリア)
アージャン・ブララ(カナダ)

<ライト級(※77.1キロ)/5分3R>
青木真也(日本)
ホノリオ・バナリオ(フィリピン)

<女子アトム級(※52.2キロ)/5分3R>
VV.Mei(日本)
ジェニー・フアン(台湾)

<修斗✖パンクラス王者対抗戦ストロー級(※56.7キロ)/5分3R>
猿田洋祐(日本)
北方大地(日本)

<修斗✖パンクラス王者対抗戦バンタム級(※65.8キロ)/5分3R>
佐藤将光(日本)
ハファエル・シウバ(ブラジル)

<修斗✖パンクラス王者対抗戦ウェルター級(※83.9キロ)/5分3R>
エルナニ・ペルペトゥオ(ブラジル)
手塚裕之(日本)

<修斗✖パンクラス王者対抗戦ライト級(※77.1キロ)/5分3R>
松本光史(日本)
久米鷹介(日本)

PR
PR

関連記事

iSMOS01

Movie