この星の格闘技を追いかける

【ONE96】壮絶なポジションの奪い合い! マウントを評価されたか、ニコリニがアンジェラ・リーに判定勝利

<女子ストロー級(※56.7キロ)/5分3R>
ミシェル・ニコリニ(ブラジル)
Def. 3-0
アンジェラ・リー(米国)

試合開始直後、ニコリニがいきなりシングルを仕掛けてテイクダウンに成功。そのままパスしてマウントを奪う。しかしアンジェラがリバーサル。インサイドガードからパンチを狙っていく。アンジェラの手首をつかみディフェンスするニコリニは、両足を上げて三角で固めていく。ニコリニの足から抜けたアンジェラは、パンチを落としながらパスを狙うも、ニコリニは足を利かせてディフェンス。アンジェラもパンチをニコリニの顔面に落とす。ニコリニは再び足を上げながら、今度はバックも狙う動きを見せる。アンジェラはトップをキープした。

2R、アンジェラが強烈な右ロー。ニコリニは組み付き、テイクダウンできないとみるや引き込む。アンジェラは掴まれた足を抜こうと試みるも、ニコリニが返してトップ奪取に成功する。密着しながらパスを狙ったニコリニ。アンジェラもガードポジションから、マウントは許さない。ここでパスに成功したニコリニはサイドからパンチを落としつつ、マウントへ移行。さらにヒザでアンジェラの腕を抑える場面も。アンジェラはブリッジで返そうとするが、ニコリニはマウントをキープする。するとアンジェラは左右にブリッジしてリバーサル、トップを奪い返す。ニコリニはクローズドガードへ。お互いに顔面へ小さなパンチを当てて、このラウンドを終えた。

最終R、アンジェラはジャブからロー。ニコリニはバックステップから、前に出てプレッシャーをかける。ニコリニはダブルを狙っていくも、アンジェラはカットしてパンチを当てる。再びダブルを仕掛けたニコリニだったが、これを切られ、トップを取ったアンジェラのパウンドをもらう。しかしニコリニもすぐさまスイープ、パスを狙っていく。アンジェラのスイープをディフェンスしたニコリニはマウントへ。アンジェラは立ち上がり、足を掴んできたニコリニを潰すも、またニコリニがトップを奪い返すという、めまぐるしいポジション争いが展開される。

試合時間、残り1分20分のところでアンジェラがトップを奪う。クローズドガードを取るニコリニ。会場からは大アンジェラコール。立ち上がったアンジェラの足にしがみついていくニコリニも立ち上がり、テイクダウンを狙ったが、アンジェラがこれをカットしてバックに回って試合を終えた。

ジャッジは3者とも、ニコリニを支持。アンジェラのグラウンドでの打撃より、ニコリニのマウント奪取を評価したということか。
結果、ユナニマス・デシジョンで、ニコリニが激闘を制した。

PR
PR

関連記事

iSMOS01

Movie