この星の格闘技を追いかける

【UFC239】アマンダ・ヌネスはホルムのサイドキックに右ハイを合わせて初回KO!!

<UFC世界女子バンタム級選手権試合/5分5R>
アマンダ・ヌネス(ブラジル)
Def.1R4分10分秒 by TKO
ホーリー・ホルム(米国)

サウスポーに構えたホルムに対し、ヌネスが右ミドルを蹴る。ケージを背負ったヌネスが前に出てワンツー、ホルムが下がってかわす。自らのスネへのローでバランスを崩したヌネスが右フックを振るっていく。落ち着いてパンチを見切るホルムは、ローを受ける。ガードの上からパワフルな右ハイを蹴ったチャンピオンが右を伸ばす。ホルムは右を返し、サイドキックで関節を狙う。左を振るって前に出たホルムだが、ヌネスが受け止める。近距離で組み合うとヌネスは小外刈りでテイクダウン。

すぐに立ち上がったホルムだが、ヌネスがポイントを手にした。サイドキックを繰り返すホルムに右を入れたヌネスは、左ジャブを当て、右ミドルに続き右ストレート当てる。と、ヌネスはホルムのサイドキックに右ハイを合わせる。腰から崩れたホルムにパウンドをまとめたヌネスが完全防衛。ホルムの良さを全くださせず、攻めの姿勢で初回KO勝ち──女子MMAは完全にアマンダ・ヌネスの時代となった。


PR
PR

関連記事

iSMOS01

Movie