この星の格闘技を追いかける

【Bellator217】ギャラガー、グラハムに何もさせずRNCで復活勝利

<バンタム級/5分3R>
ジェイムス・ギャラガー(アイルランド)
Def.1R2分31秒by RNC
スティーブン・グラハム(米国)

試合開始直後にグラハムの左ミドルをキャッチしたギャラガーが、テイクダウンに成功する。ハーフのグラハムをパスしたギャラガーはニーインベリーからマウントへ。右のパンチを振り落とし、グラハムは下を向くとバックマウントに移行したギャラガーは一度、下に落ちそうになるがバックに乗り続ける。

グラハムは前転をするが、バックマウントは解けずマウントに戻ったギャラガーが再びパンチを連打し、バックマウントからRNCへ。グラハムは立ち上がるが、ギャラガーはそのままRNCをセットし、もう一度グラウンド持ち込む。ここでグラハムが落ちたかレフェリーが明確なタップを待たず試合を止めた。

金魚をしっかりと仕留めたギャラガーは、「ダウリーン、ワッツアップ!!!!」と絶叫し、「最初は角度が合っていなかったから、スイッチしたんだ。俺はファッキ〇カムバックしたぞぉ!!!!」とここでも大声を挙げた。


PR
PR

関連記事

Shooto

Movie