この星の格闘技を追いかける

【ONE91】ベリンゴンが後頭部のエルボーで反則負けに……。ビビアーノがバンタム級世界王座取り戻す

<ONE世界バンタム級(※65.8キロ)選手権試合/5分5R>
ビビアーノ・フェルナンデス(ブラジル)
Def.3R by DQ
ケビン・ベリンゴン(フィリピン)

まず右ローを蹴ったベリンゴンに対し、ビビアーノがシングルレッグへ。ベリンゴンがスイッチでバックに回り後方からパンチを入れていく。懸命に正面に回り、ダブルをしかけつつ離れたビビアーノは左フックを受けるが、右オーバーハンドを打ち込む。この一撃でベリンゴンの足が泳ぎ、ビビアーノが追いかけて距離を詰めると、ケージに詰まったベリンゴンに左右のフック、アッパーで追い打ちをかける。ビビアーノは、ここから離れたベリンゴンを追いかけてダブルレッグを決めた。

ハーフで抑えるビビアーノは抱えにくるベリンゴンに、軽いパンチを連打する。さらにベリンゴンの動きに反応し、バックに回り両足をフックしたビビアーノが、勢いのあるパンチからNRCを仕掛け初回が終わった。

2R、ベリンゴンの回復具合を確認するためか、ビビアーノは慎重に間合いを取る。左ローを蹴ったベリンゴンも無暗に仕掛けず、静かに時間が進む。続くベリンゴンのアクションは右ロー、これでビビアーノの体が流れる。ビビアーノも右ローを返すが、ベリンゴンが後回し蹴りをボディに入れる。パンチを当てて離れるベリンゴンに対し、ビビアーノはオーバーハンド気味の右を伸ばす。関節蹴りからスピニングバックフィストを狙ったベリンゴン、かわしたビビアーノが左ジャブから右フックを空振りするが、残り1分でテイクダウンを決める。

ハーフでパンチを入れ、エルボーをこすりつけるように打ちつけたビビアーノが、体を起こして勢いのあるパンチを落とし──攻勢を維持した。

3R、右を振るったビビアーノが距離を取ったベリンゴンを追いかける。ベリンゴンも突き上げるような左フックを見せるも、これは空振りに。とビビアーノはシングルレッグでテイクダウンを決めると、下からのベリンゴンのエルボーが後頭部に入ったとレフェリーが試合を止める。頭を押さえて倒れたビビアーノは、ベリンゴンにイエローカードが提示されてもなかなか立ち上がることができない。

ここでベリンゴンにレッドカードが与えられる。それでもビビアーノは立ち上がれない。謝罪にいったベリンゴンに怒りを露にするビビアーノ──そして、ベリンゴンは反則負けとなり、ビビアーノが世界王座を取り戻すこととなった。


PR
PR

関連記事

Martial World

Movie