この星の格闘技を追いかける

【ONE84】初回は投げで優勢だった関根、2Rにマウントパンチで敗れ3連敗に

<ヘビー級(※120.2キロ)/5分3R>
アレッシャンドリ・マシャド(ブラジル)
Def.2R1分44秒by TKO
関根シュレック秀樹(日本)

ONEで3戦目、初勝利が欲しい関根。左右に回る関根は左を2発被弾する。右ミドルを繰り出した関根は低いガードのままマシャドの正面に立つ。マシャドは左ハイを2発空振りし、左ストレートへ。関根は組んでボディロックから小外掛けでテイクダウンに成功する。バックに回りパンチを打ちつけ、後方に崩した関根はもう一度立ち上がったマシャドを後方に投げるようにテイクダウンする。

ボディロックテイクダウンを続ける関根、マシャドは5度倒され後方からパンチを被弾すると、ついにガードを取る。足を払った関根は、マシャドが立ち上がろうとするとここもバックを取る。マシャドはシングルレッグで起気上がり、逆にバックへ。正面を向いた関根はフックを見せてシングルレッグで組み、ここもバックへ。関根は胸を合わせたマシャドに右フックを2発入れ、腕を差されると離れて初回終了を迎えた。

2R、関根は右の前蹴りを見せ、右を振るいリーチで優るマシャドのパンチにもひかず、ダブルレッグを仕掛ける。ここはテイクダウンを奪えず、離れた関根は息が荒くなっているか。右を打たたれた関根は動き止まり、テイクダウンを潰されるとガードを取り、お明日からマウントを奪われる。パンチを落とされ、背中を見せた関根にパンチを連打したマシャドがTKO勝ち。初回は攻勢だった関根はサークルケージ3連敗となってしまった。


PR
PR

関連記事

Martial World

Movie

Triforce Online Jiu-Jitsu

Gokikai Karate

ONEday