この星の格闘技を追いかける

【UFC229】試合結果 ヌルマゴメドフがマクレガーをRNC葬も……

UFC229【写真】オクタゴンの中は素晴らしい攻防が繰り広げれられていた(C)Zuffa LLC/Getty Images

6日(土・現地時間)、ネヴァダ州ラスベガスのTモバイル・アリーナでUFC229「Khabib vs McGregor」が開催され、メインで世界ライト級王者カビブ・ヌルゴマメドフが、RNCでコナー・マクレガーを破り王座防衛戦に成功した。

世紀の一戦は打撃の圧力をテイクダウン力で崩し、右でダウンを奪ったチャンピオンがマクレガーに形勢逆転を許さず見事な一本勝ちで決着を見た。しかし、試合終了直後にマクレガー陣営のディロン・ダニスの挑発に、ヌルメゴメドフがケージの乗り越えて殴りかかる。これをきっかけにケージ内外、いやマクレガーとヌルマゴメドフのファンまでぶつかり合う大乱闘に発展。王者陣営から逮捕者を出す事態に。

メインの試合内容、トニー・ファーガソン×アンソニー・ペティスの魂の殴り合い、デリック・ルイスの大逆転劇とさすがのファイトが続いた同大会だが、結果的に世紀の対決が、MMA界にとって大きな汚点を与えてしまうこととなった。

ファイト・オブ・ザ・ナイト=トニー・ファーガソン×アンソニー・ペティス
パフォーマンス・オブ・ザ・ナイト=デリック・ルイス、アスペン・ラッド


UFC229「Khabib vs McGregor」
<UFC世界ライト級選手権試合/5分5R>
○カビブ・ヌルマゴメドフ(ロシア)4R3分03秒
RNC
詳細はコチラ
×コナー・マクレガー(アイルランド)
<ライト級/5分3R>
○トニー・ファーガソン(米国)2R終了時
TKO
詳細はコチラ
×アンソニー・ぺティス(米国)
<ライトヘビー級/5分3R>
○ドミニク・レイエス(米国)3R
判定
詳細はコチラ
×オヴァンス・サンプレー(ハイチ)
<ヘビー級/5分3R>
○デリック・ルイス(米国)3R4分49秒
KO
詳細はコチラ
×アレキサンダー・ヴォルコフ(ロシア)
<女子ストロー級/5分3R>
○ミッシェレ・ウォーターソン(米国)3R
判定
詳細はコチラ
×フェリス・ヘリッグ(米国)
<フライ級/5分3R>
○ジョズエ・フォルミーガ(ブラジル)3R
判定
詳細はコチラ
×セルジオ・ぺティス(米国)
<ウェルター級/5分3R>
○ヴィセンチ・ルケ(ブラジル)1R3分52秒
KO
詳細はコチラ
×ジェイリン・ターナー(米国)
<女子バンタム級/5分3R>
○アスペン・ラッド(米国)1R3分26秒
TKO
×トーニャ・エヴィンガー(米国)
<ライト級/5分3R>
○スコット・ホルツマン(米国)3R3分42秒
TKO
×アラン・パトリッキ(ブラジル)
<女子バンタム級/5分3R>
○ヤナ・クニツカヤ(ロシア)3R
判定
×リナ・ランズバーグ(スウェーデン)
<ライト級/5分3R>
○ニック・レンツ(米国)2R1分19秒
KO
×ゲイリー・メイナード(米国)
<ウェルター級/5分3R>
○トニー・マーチン(米国)3R1分00秒
KO
×ライアン・ラフレアー(米国)
PR
PR

関連記事

Martial World

Movie

大会予定(現地時間)

Triforce Online Jiu-Jitsu

Gokikai Karate

ONEday