この星の格闘技を追いかける

【Bellator206】本物=アーロン・ピコ、レアンドロ・イーゴに圧巻のKO勝ち

<フェザー級/5分3R>
アーロン・ピコ(米国)
Def.1R3分19秒by KO
レアンドロ・イーゴ(ブラジル)

左ジャブから右ローを繰り出すピコ、圧力をかけて左ハイを見せる。左からのコンビネーションが早いピコは、左右のフックを放っていく、イーゴは首相撲からヒザ、右ストレートを届かせる。足を使いつつ前に出て来たピコに組みも見せるイーゴがローを入れる。

ピコは得意の左ボディを入れ、左フックをイーゴの右を合わせる。後方に倒れて起き上がってきたイーゴに連打でラッシュをかけたピコは、一旦離れて右を打ち込むとイーゴが腰から落ちてダウン。レフェリーが試合を止めないのが不思議なほどパウンドの猛攻を打たれながら立ち上がったイーゴ。スピニングバックエルボーを放つも、まるで力がない。

ケージに押し込まれて右エルボーを打ち抜かれたイーゴは、目もうつろにキャンバスに倒れ込みピコが圧勝した。


PR
PR

関連記事

Martial World

Movie

大会予定(現地時間)

Triforce Online Jiu-Jitsu

Gokikai Karate

ONEday