この星の格闘技を追いかける

【UFC228】TUF23ウィナーのスアレスが元世界王者エスパルザを完封、TD&エルボーでTKO勝ち

<女子ストロー級/5分3R>
タチアナ・スアレス(米国)
Def.3R4分33秒 by TKO
カーラ・エスパルザ(米国)

サウスポーのスアレスが、サイドキック。さらにダブルレッグでテイクダウンを奪う。ケージ際でパウンドとエルビーを浴びせるスアレス。エスパルザが下からサブミッションを狙うが、スラムでしのぐスアレス。

パスのチャンスをうかがいながら、エルボーの連打を繰り出すスアレス。エスパルザは下から腕十字。これは極まらず、立ち上がろうとするエスパルザを、スアレスはダブルレッグからのリフトアップで倒す。ケージ際でエスパルザを抑え込むスアレスはエスパルザが相手を蹴って離れようとしても、トップを譲らない。なんとか立ち上がったエスパルザに、スアレスが顔面とボディにパンチを散らして1Rを終えた。

2R、スアレスが左ハイ2連発からのサイドキック。そして組み付き、エスパルザをケージに押し込む。スアレスのテイクダウンをカットできないエスパルザは、1Rに続き防戦一方に。立ち上がったエスパルザが押し返そうとするが、スアレスは再びエスパルザをケージに押し込み、テイクダウン。パスにも成功し、ノースサウス・ポジション、サイド・ポジションからエスパルザを抑え込む。

ガードに戻したエスパルザに、スアレスは構わずエルボーを浴びせる。サイドを奪われながらエスパルザが体勢を入れ替えるも、すぐにスアレスがダブルレッグで尻もちをつかせ、サイドでがっちり抑え込んだまま2Rを終えた。

最終ラウンド、スアレスがサイドキックからロー。エスパルザはシングルレッグを試みるも、スアレスが切り返す。このラウンドも、やはりテイクダウンを奪ったスアレスがトップをキープ。エスパルザが下から腕十字を仕掛けるも、これを潰すスアレス。

エスパルザがシングルで切り返そうとするも失敗。マウントを奪取したスアレスがパンチを打ち落としていく。エルボーとパンチを打ち続けるスアレス、防戦一方のエスパルザ。やや遅めとも思えるレフェリーストップにより、スアレスのTKO勝ちとなった。

TUF23ウィナーのスアレスは、元世界王者エスパルザに完勝し、これでMMAデビュー以来無敗の8連勝を飾った。

PR
PR

関連記事

MW

Movie

JBJJF

ONE DAY