この星の格闘技を追いかける

【Gladiator005】ハマケンに打撃戦に持ち込ませず、スクランブル戦を制した岸本が新ライト級王者に

Kishimoto【写真】ついにベルトを巻いた岸本。次なる目標は? (C)MMAPLANET

21日に大阪市阿倍野区の阿倍野区民センター大ホールでGladiator005のレビュー、最終回はグラジエイター・ライト級選手権試合の模様をお伝えしたい。


01<Gladiatorライト級選手権試合/5分3R>
岸本泰昭(日本)
Def.3‐0
濱村健(日本)

02新生グラジエイター初出場となるライト級チャンピオン濱村。その左ミドルをキャッチした岸本が、レッグリフトからテイクダウンを狙うもヒザを折りたたんだ濱村がケージを背にして一旦は耐える。岸本はダブルアンダーフックでケージに押し込み、テイクダウンを狙う。ヒザをマットにつけた濱村が、左腕で頭を巻いて立ち上がり直後にウィザードに持ち替えバックを許さない。

04右をしっかりと差した岸本がボディロック・テイクダウンを決める。レッグドラッグ状態からサイドを取った岸本は足を戻され、逆側にパスを仕掛けた瞬間に濱村はフックスイープでリバーサル。

06すぐに右腕を差して立ち上がった岸本だが、ケージに押し込まれる。岸本は左腕を差して押し込み返しダブルレッグへ、濱村が右エルボーを肩口に連続で打ち付ける。シングルを懸命に耐えていた濱村は、ついにマットに背中をつけさせられ初回が終わった。

072R、左ミドルを2発決めた岸本が、濱村のローに組みついてシングル。これを切りかけた濱村が背中を乗ってパンチを落とすが、左足は掴まれたままで岸本が立ち上がりリバーサルを狙う。

08離れた濱村に対し、左腕を差した小外掛け、続くシングル狙いは頭が外にあり過ぎて、濱村がすくってトップを狙う。岸本は前方回転してトップへ、スクランブルからバックに回ることに成功する。

10前方に崩されまいと耐える濱村のバックを再び取った岸本が、横回転で寝技に持ち込みバックマウントへ。胸を合わせようとした濱村の動きに合わせて、足を戻されながらもトップを奪取しパスを狙う。左ヒジでポストを作り立とうとする濱村を潰した岸本が、スイープからのスクランブルを仕掛けた濱村のバックをキープした状態でこの回も終わった。

11白熱のスクランブル戦で粘る濱村をトップコントロールし、試合をリードした岸本は左ローから左フック、そのまま組んでバックに回る。ボディロックにテイクダウンを許した濱村は、粘りがきかなくなってきたか。

12それでもキムラクラッチの状態で立ち上がった濱村が、ケージ際まで移動する。岸本は前方に濱村を崩して、脹脛を足の甲で踏みつけるえげつない攻撃を見せる。濱村はここから左腕を差し返し、胸を合わせることに成功。逆転を目指して離れ、打撃戦に持ち込もうとした濱村の右ミドルハイをキャッチし、シングルレッグでテイクダウンを岸本が奪う。

13勝負ありと思われた後も、立ち上がりシングルやボディロックからテイクダウンを耐えきった濱村だったが、バックを譲った状態からついに後方に倒れた岸本に両足のフックを許してしまう。

濱村はワキを潜って胸を合わせようとしたが、ここでタイムアップに。スクランブル戦で健闘した濱村だが、それは打撃戦で勝機をつかむという自身の戦いができなかったことも意味する。

結果、フルマークで新グラジエイター・ライト級王者に輝いた岸本は、「良い勝ち方をしたかったですが、これが僕の精一杯でした。関西には若くて良い選手がいるので、温かく見守ってほしいです。僕ももうちょっと頑張るので」と話した。

■Gladiator005試合結果

<Gladiatorライト級選手権試合/5分3R>
岸本泰昭(日本)
Def.3‐0
濱村健(日本)

<GLADIATORライトフライ級(※54.4キロ)王座統一戦/5分3R>
宮城友一(日本)
Def.3-0
吉村友菊(日本)

<バンタム級/5分2R>
竹本啓哉(日本)
Draw 1-1
渡部修斗(韓国日本)

<フライ級/5分2R>
NavE(日本)
Def.2R1分1分14秒by RNC
イ・ミョンジュ(韓国)

<バンタム級/5分2R>
白川Dark陸斗(日本)
Def.1R3分20秒by TKO
山口翔(日本)

<ストロー級/5分2R>
三谷敏生(日本)
Def.1R3分41秒by ブラボーチョーク
木村旬志(日本)

<フェザー/5分2R>
名田英平(日本)
Def.3-0
國頭武(日本)

<ミドル級/5分×2R>
BLUE3☆鬼瓦(日本)
Def.3-0
KING(日本)

<フライ級/5分2R>
スクランブルユースケ(日本)
Def.1R3分24秒by 三角絞め
草信孝謙(日本)

<フライ級/5分2R>
仁科太志(日本)
Def.3-0
井口翔太(日本)

<キャッチウェイト/5分2R>
若林耕平(日本)
Def.3-0
ふじい☆ペリー(日本)

<バンタム級/5分2R>
四至本ジョリー竜馬(日本)
Def.1R1分07秒 by TKO
上田祐紀(日本)

<OPウェルター級/5分1R>
山口恵(日本)
Def.3分56秒by 腕十字
寺前祐(日本)

PR
PR

関連記事

MW

Movie

大会予定(現地時間)

TF ONLINE

ONE DAY