この星の格闘技を追いかける

【Gladiator005】渡部修斗が竹本啓哉と対戦。北陸からスクランブルユースケも

Watanabe vs Takemoto【写真】ステップアップを目指す竹本と、再度タイトル奪取に動き始めた渡部が戦う (C) MMAPLANET

8日(金)、Gladiatorから来年1月21日(日)に大阪市阿倍野区の阿倍野区民センター大ホールで開催されるGLADIATOR005の追加カードが発表された。


グラジエイター・ライト級選手権試合=チャンピオン濱村健×チャレンジャー=岸本泰昭、正規王者・吉村悠菊×暫定王者・宮城友一=グラジエイター・ライトフライ級王座統一戦が組まれている同大会。

既に出場が決まっていた竹本啓哉の対戦相手が、渡部修斗に決まった。8月の和歌山大会で初の国際戦=ファン・ソンジュで一本勝ちを遂げた竹本に対し、渡辺は同じ大会で角田成建とのバンタム級王座決定戦に挑み判定負けを喫している。

12月3日のファイティング・ネクサスにおける再起戦でキッチリと判定勝ちした渡部と竹本の対戦は、グラジエイター内にタイトルに向けて段階を踏んだマッチメイクが成されだしたことを印象付けるマッチアップだ。

また今回の発表ではフライ級の草信孝謙とバーバリアン所属のスクランブルユースケの対戦も決まった。西日本、沖縄、中部、そして首都圏に続き北陸勢も参戦は、いかにもグラジエイターらしい。

PR
PR

関連記事

大会予定(現地時間)

Road FC45

HEAT41

Movie