この星の格闘技を追いかける

【RFC44】ライト級T準々決勝のブラジル人対決はトーレスが鮮やかなグラウンドテクニックで一本勝ち

<ライト級T準々決勝/5分3R>
ホニ・トーレス(ブラジル)
Def.1R4分17秒 by 腕十字
トム・サントス(ブラジル)

サントスが距離を取りながら、ガードを下げた構えから左を伸ばす。トーレスは離れた間合いからシングルレッグに入ってテイクダウンを奪うと、すぐさま足を一本抜いてハーフガードでトップキープする。サントスも二重絡みから潜りスイープを狙うが、トーレスはしっかりバランスをキープしてアームロック・ストレートアームバーを狙う。サントスも足関節を仕掛けるが、トーレスはしっかり体重をかけて対処し、再びアームバーを狙いながらパスガードする。そこからマウントポジションへ移行し、サントスの動きに合わせて腕十字へ。これを極めてサントスからギブアップを奪った。


PR
PR

関連記事

Tokyo Int JJC

Movie