この星の格闘技を追いかける

【UFN107】計量終了 アンダーソン「仕事を全うする」×マヌワ「立ち上がれ」。ピケットは最終戦

UFN107【写真】メインで対戦する地元のマヌワとTUF19ウィナーのアンダーソン(C)Zuffa LLC/Getty Images

17日(金・現地時間)、18日(土・同)に英国ロンドンのO2アリーナで開催されるUFC Fight Night 107「Manuwa vs Anderson」の計量が行われた。


メインイベントのライトヘビー級マッチで戦うジミ・マヌワとコーリー・アンダーソン。「相手のホーム? キャンプを張って、飛行機に乗って、ここにやってきた。それだけさ、自分の仕事を全うする」とアンダーソンが語れば、「ロンドン、立ち上がれ!! ハードで長いキャンプだった。ロンドンの人々の前で全てを見せるのが待ちきれない。明日の試合、見ていてくれ」とマヌワは話した。

140ポンド契約マッチのマルロン・ヴェラ戦が、最後のオクタゴンとなるブラッド・ピケットにはロンドンのファンから大きな声援が送られた。

なおバンタム級でブレット・ジョンズと対戦するイアン・エンウィソルが、139ポンドと4ポンドもオーバー、意気消沈した雰囲気がまざまざと伝わってくる様子でパブ計量の場に現れていた。

■ UFN107計量結果

<ライトヘビー級/5分5R>
ジミ・マヌワ:205ポンド(92.99キロ)
コーリー・アンダーソン:205ポンド(92.99キロ)

<ウェルター級/5分3R>
グンナー・ネルソン:170ポンド(77.11キロ)
アラン・ジョバーン:170ポンド(77.11キロ)

<140ポンド(63.50キロ)契約/5分3R>
ブラッド・ピケット:139ポンド(63.05キロ)
マルロン・ヴェラ:140ポンド(63.50キロ)

<フェザー級/5分3R>
マクワン・アミルカーニ:146ポンド(66.23キロ)
アーノルド・アレン:145ポンド(65.77キロ)

<ライト級/5分3R>
ジョセフ・ダフィー:155ポンド(70.31キロ)
レザ・マダディ:155ポンド(70.31キロ)

<ライトヘビー級/5分3R>
フランシマール・バローゾ:204ポンド(92.53キロ)
ダレン・スチュワート:206ポンド(93.44キロ)

<ヘビー級/5分3R>
ダニエル・オミランチョク:240ポンド(108.86キロ)
ティモシー・ジョンソン:264ポンド(119.75キロ)

<ウェルター級/5分3R>
ヴィセント・ルケ:169ポンド(76.66キロ)
レオン・エドワーズ:169ポンド(76.66キロ)

<ライト級/5分3R>
マーク・ディアキーシー:155ポンド(70.31キロ)
ティーム・パッカラン:155ポンド(70.31キロ)

<ミドル級/5分3R>
トム・ブリーズ:185ポンド(83.92キロ)
オルワレ・バンボゼ:184ポンド(83.46キロ)

<バンタム級/5分3R>
イアン・エンウィソル:139ポンド(63.05キロ)
ブレット・ジョンズ:136ポンド(61.69キロ)

<ミドル級/5分3R>
スコット・アスカム:185ポンド(83.92キロ)
ブラッド・スコット:185ポンド(83.92キロ)

<バンタム級/5分3R>
リナ・ランズバーグ:135ポンド(61.24キロ)
ルシエ・プシオワ:133ポンド(60.33キロ)

PR
PR

関連記事

大会予定(現地時間)

Arzalet

Movie