この星の格闘技を追いかける

【RFC36】試合結果 純真セクハラ王子はROADガールから逃げまくり。佐々木、福田、中原、世志琥も勝利

Road FC36【写真】純真セクハラ王子パク・デソンは難敵ホドリゴ・カポラルを接戦の末に判定で破ると、記念撮影ではROADガールとの接触を頑な拒んだ(C)KAORI SUGAWARA

11日(土・現地時間)、韓国はソウルのチャンチュン体育館でROAD FC36が行われた。

ライト級$100万トーナメント国際トライアルでアンディ・メインが敗れる波乱。佐々木信治は急所蹴りに苦しみながら判定勝ち。ホニ・トーレス、トニーニョ・フリア、シャミール・ザフロフらブラジル&ロシア勢、体重オーバーのレオ・クンツと並び、純真セクハラ王子パク・デソンが本戦出場を決めている。また日本から出場した福田力、中原太陽、世志琥も勝って日本勢は4戦全勝。昨年5月大会の3戦全勝を上回る結果となった。

今大会の全試合結果は以下の通りだ。


ROAD FC36
<ミドル級/5分3R>
○福田力(日本)3R
判定
詳細はコチラ
×キム・ネチョル(韓国)
<ライト級Tトライアル1回戦/5分3R>
○佐々木信治(日本)3R
判定
詳細はコチラ
×アルバート・チャン(カナダ)
<ライト級Tトライアル1回戦/5分3R>
○レオ・クンツ(米国)3R1分47秒
RNC
詳細はコチラ
×ホン・ヨンギ(韓国)
<ライト級Tトライアル1回戦/5分3R>
○パク・デソン(韓国)3R
判定
詳細はコチラ
×ホドリゴ・カポラル(ブラジル)
<女子無差別級/5分2R>
○世志琥(日本)1R2分01秒
TKO
詳細はコチラ
×チョン・ソンユ(韓国)
<ライト級Tトライアル1回戦/5分3R>
○シャミール・ザフロフ(ロシア)3R
判定
詳細はコチラ
×キム・ウォンギ(韓国)
<フライ級/5分3R>
○中原太陽(日本)3R
判定
詳細はコチラ
×ムン・ジェフン(韓国)
<ライト級Tトライアル1回戦/5分3R>
○トニーニョ・フリア(ブラジル)3R
判定
詳細はコチラ
×イ・ヒョンソク(韓国)
<ライト級Tトライアル1回戦/5分3R>
○キム・チャンヒョン(韓国)3R
判定
詳細はコチラ
×アンディ・メイン(米国)
<ライト級Tトライアル1回戦/5分3R>
○ホニ・トーレス(ブラジル)1R4分47秒
ギロチンチョーク
詳細はコチラ
×エメック・トラオフ(カザフスタン)
<ライト級Tリザーブマッチ/5分3R>
○パク・ヘジン(韓国)3R
判定
詳細はコチラ
×チョ・ヨンスン(韓国)
<ライト級Tリザーブマッチ/5分3R>
○キ・ウォンビン(韓国)1R0分58秒
TKO
詳細はコチラ
×ジョン・ジェイル(韓国)
<ライト級/5分2R>
○ミン・ギョンチョル(韓国)1R4分33秒
TKO
×チョ・ヨンジュン(韓国)
<フライ級/5分2R>
○ソ・ドンス(韓国)1R1分45秒
TKO
×パク・スワン(韓国)
<バンタム級/5分2R>
○ソ・ジンス(韓国)2R
判定
×イ・ソンス(韓国)
PR
PR

関連記事

大会予定(現地時間)

Movie