この星の格闘技を追いかける

【RFC36】中原太陽が抜群のトップ&バック奪取でフライ級転向初戦、難敵ムン・ジェフンを破る

<フライ級/5分3R>
中原太陽(日本)
Def.3-0
ムン・ジェフン(韓国)

サウスポーの中原は、右足の大部分にテープが巻かれている。そこに左右のローを続けるムンは、中原の左のカウンター狙いに対して、さらに右を合わせていく。蹴りを狙った際にスリップしたムンは急ぎ立ち上がるも、次の跳び蹴りがスライディングのようになり背中をマットにつける。立たせずマウントを取った中原が腕関節。

ムンが足を戻すタイミングでサイドに回った中原だが、スクランブルに持ち込まれガードを取る。ムンは離れて立ち上がり、スタンドで中原を待ち受ける。試合がスタンドに戻ると、中原は右ジャブを伸ばす。ムンは序盤と同じようにローで右足を狙う。中原は右ジャブ、続いて右ストレートを伸ばすもムンは捌いてローを狙った。

2R、間合いを図る両者、ムンは初回同様にローを続ける。と、蹴りでまたも軸足を滑らせたムンに対して中原がすかさずトップを奪取。ムンは胸を蹴り上げ、起き上がってシングルを狙う。これに素早く反応して潰した中原がバックマウントへ。やや乗り過ぎの状態から、股間を戻して四の字フックとなった中原はパンチを連打する。

背中をつけたムンは懸命に足を戻してハーフに。中原は足を抜いて再びマウント、そしてバックへ。ムンは立ち上がってケージ際に移動、中原はパンチから絞めを伺う。スタンドでバックを制したまま中原はラウンドを戦い終えた。

最終回、ムンの右ローで中原の前足が流れる。それでも右ジャブで距離を取る中原に対し、ムンが右を振るって前に出る。中原は左から、右を当てダブルレッグ。そのままバックに回って寝技に持ち込む。ムンは立ち上がるが、中原はバックマウントを取ったままパンチから絞めへ。アゴの上から絞め、ムンはヒザをつく。ムンは胸を合わせにいくと、ケージを背にした中原の反応が遅れ、胸を合わせた状態で立ち上がる。

放れた両者、二段蹴りで右ミドルを入れたムンに対し、中原は左にサークリングし左ストレートを当てる。続いて右ジャブを入れて回る中原。追いかけてきたところで、テイクダウンを取れば勝利は確実だ。と、ムンは前に出て右ミドル、これが効いた中原は回るのでなく下がる。しかし、直後にタイムアップを迎え中原はフライ級転向対決を3-0の判定でモノにした。


PR
PR

関連記事

Arzalet

Road FC43

Movie