この星の格闘技を追いかける

【PXC55】ウエノヤマが体重オーバー、変則王座決定戦を勝利したドゥトロが新PXCフライ級王者に

LINEで送る
Pocket

<PXCフライ級王座決定戦/5分5R>
ライリー・ドゥトロ(米国)
Def.1R2分46秒 by TKO
ダレン・ウエノヤマ(米国)

ウエノヤマが3ポンドの体重オーバーで、この一戦はドゥドロが勝利した場合のみ王座に就くという変則タイトル戦に。ドゥトロの蹴り終わりにシングルを仕掛け、ケージに押し込んでいくウエノヤマ。首を抱えてケージを背にして耐えるドゥトロがエルボーを脇腹に落としていく。引き込んでヒールを仕掛けたウエノヤマ。

足を抜こうとしたドゥトロの左足を挟んでいくが、ドゥトロは足を引き寄せてバックを伺う。ドゥトロに背中を向けて座った形のウエノヤマが再びヒールへ。ここもドゥトロが足を畳んで後方からパンチを入れる。またもドゥトロのお腹に座った形のウエノヤマが再三に渡ってヒールを狙う。左に回りながらヒザを抜き状態を起こし、わき腹にエルボーを入れるドゥトロ。さらに後方から殴りにいくと、ウエノヤマが立ち上がり試合はスタンドへ。

と、ウエノヤマはよろめいたようにしゃがみこむ。ここでドゥトロは詰め寄ってパンチの連打。動かないウエノヤマを見てフェリーが試合をストップした。体重オーバーに加え、勝負を早々に諦めた感のあるウエノヤマを横目にドゥトロの腰にPXCフライ級のベルトが巻かれた。


PR
PR

関連記事

Movie