この星の格闘技を追いかける

【Shooto】田丸匠が漆谷康宏に圧巻の一本勝ち、敗れた漆谷は次戦での引退を表明

LINEで送る
Pocket

<57.6キロ契約/5分3R>
田丸匠(日本)
Def.1R4分48秒 by 腕ひしぎ十字固め
漆谷康宏(日本)

サウスポーの漆谷に対して田丸が右ミドルと右ストレート。漆谷は距離を取りながらインローを蹴り返す。田丸が強引に組みつこうとすると、漆谷は離れ際に右ヒジ。突っ込む田丸に右フックのカウンターを合わせる。

それでもパンチで前に出る田丸が漆谷をケージに押し込んで四つ組みからテイクダウン。漆谷の動きに合わせてマウント→バックとポジションを変え、パンチを落としながら腕十字へ。これががっちりと極まり、田丸が漆谷から一本勝ちを収めた。

元修斗世界王者、そして元UFCファイターの漆谷に一本勝ちした田丸は「頭が真っ白ですいません。決まってから死ぬ気でやらないと勝てないと思って練習したんで勝ててよかったです。家族や支えてくれた人、道場の先生、セコンド、先輩…みんなのおかげです。勝ててよかったです。ホッとしました」と安堵のマイク。「来年はタイトルマッチをやらせてください」と王座挑戦をアピールした。

そして敗れた漆谷もマイクを持ち「田丸選手、強かったです。絶対に上に行ってください」と勝者を称え「田丸選手に勝ったらチャンピオンを目指そうと思ったんですけど、こんな無様な試合しかできませんでした。だけど僕の意地でもう一試合だけやらせてください。次、ラストマッチよろしくお願いします。次で潔く引退します」と次戦での引退を表明した。

PR
PR

関連記事

Movie