この星の格闘技を追いかける

【TOP FC13】試合結果 中村ジュニアが白星逃す。出田TKO負け&韓国最強女子キム・ジヨン圧勝

LINEで送る
Pocket

top-fc13【写真】UFCへのフィーダーショーというポジションにあると思いきや、判定基準は思い切りコリアンMMAのソレだった中村ジュニアのドロー。今後、出場する日本人選手はしっかりとドロー判定を頭に残す必要がある(C)TOP FC

5日(土・現地時間)、韓国ソウルのオリンピック公園内オリンピックホールでTOP FC13が行われた。

日本から参戦した中村ジュニアはスプリットドロー、出田貴大はTKO負けを喫している。今大会の全試合結果は以下の通りだ。


Top FC13
<85.7キロ契約/5分3R>
○キム・ジェヨン(韓国)3R
判定
詳細はコチラ
×アントニオ・ドスサントスJr(ブラジル)
<ライト級/5分3R>
○ホン・ソンチャン(韓国)3R
判定
詳細はコチラ
×ウィル・チョープ(米国)
<女子バンタム級/5分3R>
○キム・ジヨン(韓国)2R1分30秒
RNC
詳細はコチラ
×リ・タオ(中国)
<フェザー級/5分3R>
△チョ・ソンウォン(韓国)3R
判定
詳細はコチラ
△中村ジュニア(日本)
<フェザー級/5分3R>
○イム・ビョンフィ(韓国)2R2分00秒
TKO
詳細はコチラ
×出田貴大(日本)
<バンタム級/5分3R>
○ソ・ジェヒョン(韓国)1R2分30秒
腕十字
詳細はコチラ
×パク・ギョンホ(韓国)
<女子ストロー級/5分3R>
○ソ・イェダム3R
判定
×ジョン・ユジン(韓国)
<バンタム級/5分3R>
○キム・スンギュ(韓国)2R3分50秒
TKO
×キム・ドンギュ(韓国)
<バンタム級/5分3R>
○ソ・ゼヒョン(韓国)1R2分30秒
TKO
×パク・ギョンホ(韓国)
<ライト級/5分3R>
○ジョン・ハングック(韓国)3R
判定
×ユン・テスン(韓国)
<バンタム級/5分3R>
○ソン・ドゴン(韓国)2R3分45秒
TKO
×ド・ソンウク(韓国)
<ミドル級/5分3R>
○ユ・ヨンウ(韓国)3R
判定
×チェ・ジェヒョン(韓国)
PR
PR

関連記事

Movie