この星の格闘技を追いかける

【Top FC13】出田貴大、イム・ビョンフィの左ヒザに敗れる

LINEで送る
Pocket

<フェザー級/5分3R>
イム・ビョンフィ(韓国)
Def.2R2分00秒by TKO
出田貴大(日本)

長身180センチ・オーバーのイムが右ジャブを伸ばす。ステップを踏み続けてローを蹴ってきたイム、出田は踏み込んで左フックを狙う。イムはジャブを続け、左ハイキック。蹴りの着地などで出田は前に出たいところだ。その場スーパーマンでワンツーを放ったイムが右を入れる。出田は蹴り足を掴んでテイクダウン。立ち上がったイムをケージに押し込んでいく。

左腕を差してテイクダウンを狙う出田は、左ワキを差し返されヒザを顔面に狙われる。頭を押して離れたイムが左ハイ、左の相打ち。出田は左ヒザにテイクダウンを合わせてトップを奪取。ハーフのイムに左エルボーを落としたところで初回が終わった。

2R、ダブルレッグからケージにイムを押し込み、シングルに移行した出田。ハイクロッチを切られると、イムが右ヒザを突き上げる。必死に押し込む出田だったが、イムが回って距離を取る。続くテイクダウ狙いを切ったイムは、出田が離れもう一度組もうとしたところで左ヒザをアゴ先に蹴り込む。尻餅をつけた出田にイムがパウンドの追撃でTKO勝ちを決めた。

「1Rはつまらない試合をしてしまって謝りたいです」とイムは話した。


PR
PR

関連記事

Movie