この星の格闘技を追いかける

【UFN98】計量終了 静かなる闘志ドスアンジョス×ファーガソン。オリベイラは10ポンド・オーバー!!!!!!

LINEで送る
Pocket

4日(金・現地時間)、5日(土・同)にメキシコはメキシコシティのアレナ・シウダ・デ・メヒコで開催されるUFC Fight Night 98-TUF Latin America03 Finale「dos Anjos vs Ferguson」のパブリック計量が行われた。

メインでハファエル・ドスアンジョスと対戦するトニー・ファーガソンはパブリック計量のフェイスオフ後にスペイン語で「準備はできている。いうことはそれだけ」と話し、ドスアンジョスは「この試合の勝者がまたベルトを賭けて戦うことになるだろう」と静かに闘志をぶつけあった。

なお本計量で、リカルド・ラマスと対戦するシャーウス・オリベイラは10ポンド以上のオーバーという異常事態、ファイトマネーの30パーセントが没収となり、試合時点の体重が165ポンド以内であればキャッチウェイト戦として試合は行われることのこと。神妙な顔つきでパブ計量のステージに現れたオリベイラは、固い表情のままラマスと握手をかましていた。

またプレリミ出場のフィリッピ・アランテンスも3ポンド・オーバーで20パーセントの没収となりキャッチウェイトでエリック・ペレスと戦う。計量に失敗しながらパブリック計量でマスクをかぶったペレスに毒づくアランテスの態度は、いかがなものかと思われる。


■ UFN98 計量結果

<ライト級/5分5R>
ハファエル・ドスアンジョス:156ポンド(70.76キロ)
トニー・ファーガソン:154ポンド(69.85キロ)

<ライト級/5分3R>
ディエゴ・サンチェス:156ポンド(70.76キロ)
マーチン・ヘルド:156ポンド(70.76キロ)

<フェザー級/5分3R>
リカルド・ラマス:146ポンド(66.23キロ)
シャーウス・オリベイラ:155ポンド(70.31キロ)

<TUF Latin Americaライト級T決勝/5分3R>
マルティン・ブラボー:155ポンド(70.31キロ)
クラウディオ・プエレス:156ポンド(70.76キロ)

<ライト級/5分3R>
ベニール・ダリューシュ:156ポンド(70.76キロ)
ラシッド・マゴメドフ:156ポンド(70.76キロ)

<女子ストロー級/5分3R>
アレクサ・グラッソ:116ポンド(52.62キロ)
ヘザー・クラーク:116ポンド(52.62キロ)

<138ポンド(62.60キロ)契約/5分3R>
エリック・ペレス:136ポンド(61.69キロ)
フィリッピ・アランテス:138ポンド(62.60キロ)

<140ポンド(63.50キロ)契約/5分3R>
マルコ・ベルトラン:139ポンド(63.05キロ)
ジョー・ソト:140ポンド(63.50キロ)

<ウェルター級/5分3R>
エリック・モンターニョ:170ポンド(77.11キロ)
マックス・グリフィン:171ポンド(77.57キロ)

<バンタム級/5分3R>
エンリケ・ブリオネス:136ポンド(61.69キロ)
ドゥグラス・シウバ・ジ・アンドレージ:133ポンド(60.33キロ)

<ミドル級/5分3R>
サム・アルヴィー:186ポンド(84.37キロ)
アレックス・ニコルソン:186ポンド(84.37キロ)

<ライト級/5分3R>
ポロ・レイジェス:156ポンド(70.76キロ)
ジェイソン・ノヴェリ:156ポンド(70.76キロ)

<フェザー級/5分3R>
エンリケ・バルゾラ:146ポンド(66.23キロ)
クリス・アヴィラ:146ポンド(66.23キロ)

PR
PR

関連記事

Movie