この星の格闘技を追いかける

【VTJ】田丸が引退する田中にマルセロチンで引導渡す

<フライ級/5分3R>
田丸匠(日本)
Def.2R3分46秒by マルセロチン
田中寛之(日本)

4年振りの実戦で引退試合を戦う田中に対し、田丸は試合開始早々テイクダウンを仕掛ける。引き込むようにガードを取った田中は、飛び上がる様にパスを狙う田丸の動きに合わせて立ち上がる。田丸は左ロー、田中ワンツーも勢いのある田丸はローから組んでクリンチ、ダブルレッグに切り替えてテイクダウンを奪う。田中はオーバーフックから腕十字を狙う。田丸は腕を引き抜くと同時にスタンドに戻った両者、田丸は左ミドル、田中が右を返す。組んだ田丸はボディフック、田中が右を返すと即テイクダウンへ。

パスから足を一本戻されなお、エルボーを連続で入れる田丸。もう一度パスし、マウントからパウンドを連打。背中を見せた田中は足をフックさせずに、もう一度上を向く。殴られながら立ち上がった田中は、パンチの応酬へ。田丸はすっと頭を沈めてダブルレッグからテイクダウン。田中は得意のストレートアームバーからのスイープ、そのままスタンドに戻り左フックから右。ノンストップアクションの初回は田丸がテイクダウン&パス、そしてグラウンドパウンドで取った。

2R、左から右を伸ばし、またもテイクダウンを決めた田丸がそのままサイドへ。田中はハーフに戻すとバタフライガードへ。パスを狙いつつパウンドを落とす田丸がマウントを狙う。腰を押す田中の顔面に思い切り鉄槌を落とした田丸はストレートアームバーを防いで左のパウンドを落とす。スタンドに戻り、左ボディフックを入れた田丸。続くダブルレッグは切られ、田中がケージに押し込む。小手を決めて田中を崩し、ボディにヒザを入れた田丸。もう一度田中はエージに田中を押し込むと右エルボーを打ち込む。

左フックを被弾しそうになり離れた田丸。田中は打撃戦に持ち込みたいが、またもダブルレッグでテイクダウンを取られる。田丸のパス狙いにスイープを合わせた田中、田丸はマルセロチンでタップを奪った。これで身を引く田中は「心技体、全て凄く強かったです。でも、負けたから悔しいです。絶対にタップしないと思ったんですけど……」と悔し涙に暮れた。


PR
PR

関連記事

Arzalet

Road FC43

Movie