この星の格闘技を追いかける

【TOP FC10】試合結果 佐藤豪則、キム・ハンソルに判定負け。フェザー級王者はイ・ミングに

19日(土・現地時間)、韓国ソウルのソウル・オリンピックホールでTOP FC10が行われた。

日本から参戦した佐藤豪則はキム・ハンソルに判定負け。メインのフェザー級選手権試合では初防衛戦に臨んだ王者チェ・ヨングァンが、イ・ミングに判定で敗れて王座陥落となっている。

今大会の全試合結果は以下の通りだ。

TOP FC10
<TOP FCフェザー級選手権試合/5分3R>
○イ・ミング(韓国)3R
判定
詳細はコチラ
×チェ・ヨングァン(韓国)
<ライト級/5分3R>
○ウィル・チョープ(米国)3R
判定
詳細はコチラ
×カン・ジョンミン(韓国)
<ウェルター級/5分3R>
○キム・ハンスル(韓国)3R
判定
詳細はコチラ
×佐藤豪則(日本)
<68キロ契約/5分3R>
○チェ・スンウ(韓国)1R1分55秒
TKO
×オ・テソク(韓国)
<バンタム級/5分3R>
○ファン・ヨンジョン(韓国)2R1分40秒
TKO
×キム・ドンギュ(韓国)
<バンタム級/5分3R>
○ジャン・ウォンジュン(韓国)3R
判定
×アン・ジョンヒョン(韓国)
<フライ級/5分3R>
○キム・ジュファン(韓国)3R1分48秒
TKO
×チェ・ジェンボム(韓国)
<フェザー級/5分3R>
○ジョン・ハングック(韓国)3R
判定
×イム・ビョンフィ(韓国)
<80キロ契約/5分3R>
○キム・ジェウン(韓国)1R2分54秒
TKO
×ザン・ボムソック(韓国)
<バンタム級/5分3R>
○ナム・ギヨン(韓国)3R
判定
×チェ・ジェウ(韓国)
<フェザー級/5分3R>
○ユン・テスン(韓国)1R2分48秒
TKO
×チェ・スンピル(韓国)
<バンタム級/5分3R>
○キム・ミョンギュ(韓国)1R4分10秒
TKO
×キム・スヤン(韓国)
<フライ級/5分3R>
○クォン・ミンソク(韓国)3R
判定
×ジョン・ドハン(韓国)
<ライト級/5分3R>
○パク・ジョンホン(韓国)3R
判定
×ユ・ソンハン(韓国)
PR
PR

関連記事

大会予定(現地時間)

Arzalet

Road FC43

Movie