この星の格闘技を追いかける

【Bellator146】無念、加藤がマヌーフの左フックにKO負け

<ミドル級/5分3R>
メルヴィン・マヌーフ(オランダ)
Def.1R3分43 秒by KO
加藤久輝(日本)

トリコロールとともに入場した加藤、コール時にも大きな声援が起こる。距離を取り、慎重な立ち上がりの両者。マヌーフがローを空振りする。加藤は左に回りつつ、左の拳を出すようなフェイントを見せる。マヌーフの左フック、続いてハイキックをよけた加藤は左ストレート。左ミドルから距離を詰めると、マヌーフと足を止めて打ち合いに。両者クリーンヒットはなく、距離を取りなおす。マヌーフのローにも冷静に左フックを合わせようとする加藤は左ミドルを蹴り込む。マヌーフが右フックを見せるが、加藤はジリジリと距離を詰めるようになる。

マヌーフの左ハイを防ぎ、左の三日月蹴りを入れた加藤は足が止まったマヌーフに左アッパー、左ショートでラッシュを掛ける。マヌーフも左右のフックを振るって、一旦離れる。一瞬、間が開くとマヌーフが鋭い踏み込みと同時に左フックを打ち込む。この一発で後方に倒れた加藤を見て、レフェリーが試合を止めた。「勝とうが負けようが、ここに来たら戦うことが俺の使命なんだ」と勝者は語った。

PR
PR

関連記事

大会予定(現地時間)

Movie