この星の格闘技を追いかける

【RFC24】7月25日、有明大会対戦カード第一弾は高瀬大樹、禊のユン・ドンシク戦!!

Yoon Dong-Sik vs Takase Daiju【写真】計量では顔を合わせた高瀬とユン・ドンシクだが、ケージのなかで向かい合うのは7月25日、有明コロシアムとなる (C)MMAPLANET

19日(火・現地時間)、7月25日(土)に東京都江東区有明コロシアムで日本大会を開催するROAD FCより、カード発表の第一弾があった。

RFC24の開催決定と同時にチェ・ホンマン、チェ・ムベ、そしてユン・ドンシクの参戦を明らかにしていたRFCが、今回は3人の中からそユン・ドンシクが88キロ契約で高瀬大樹と戦うことが発表された。

ユン・ドンシク×高瀬、つまり3月21日のRFC22で対戦予定だったが、高瀬の計量失敗で実現しなかったカードが日本大会に組み込まれることとなった。RFCでは北米の1ポンド・オーバー規定のように500グラムまでの超過をタイトル戦以外では認めているものの、高瀬は公開計量時点でさらに450グラム・オーバーで、結局、その後2度の計量に臨むもリミットを下回ることができなかった。

本来はミドル級のユン・ドンシク陣営もこれ以上の重い体重での対戦を望まず、試合が流れたという経緯があるだけに、日本大会で高瀬は禊のファイト&その前の計量となる。

ちなみにROAD FCでは日本大会で揃い踏みするチェ・ホンマン、チェ・ムベ、ユン・ドンシクの3人をレジェンド・トリオと呼んでいる。

■ROAD FC24対戦決定カード

<88キロ級契約/5分3R>
ユン・ドンシク(韓国)
高瀬大樹(日本)

PR
PR

関連記事

Road FC45

HEAT41

Movie