この星の格闘技を追いかける

【Legacy FC38】試合結果 アンソニー・ンジョグアーニ、UFCリリース後初の試合で逆転一本負け

13日(金・現地時間)、テキサス州アレンのアレン・イベントセンターでLegacy FC 38「Njokuani vs Burrow」が開催された。

メインではUFCリリース後初の試合となったアンソニー・ンジョグアーニが、序盤からデイブ・バロウを圧倒し、2RにはTKO寸前まで追い込んだものの、最終回に腕十字を極められまさかの逆転一本負け。バロウはこれでMMA13勝(5敗)、そのうち9勝を腕十字による一本勝ちで手にしている。同大会の全試合結果は以下の通りだ。

Legacy FC 38「Njokuani vs Burrow」
<ライト級/5分3R>
○デイブ・バロウ(米国)3R1分28秒
腕十字
×アンソニー・ンジョグアーニ(米国)
<バンタム級/5分3R>
○ジェイソン・サンプソン(米国)1R1分36秒
TKO
×ジョセフ・サンドバル(米国)
<バンタム級/5分3R>
○スティーブン・ピーターソン(米国)1R3分55秒
ギロチン
×カイオ・マチャド(ブラジル)
<バンタム級/5分3R>
○アウグスト・メンデス(ブラジル)2R3分26秒
TKO
×エヴァン・マルチネス(米国)
<ミドル級/5分3R>
○チャールズ・バード(米国)1R4分51秒
TKO
×エヴァン・トンプソン(米国)
<バンタム級/5分3R>
○イラ・タメズ(米国)3R
判定
×サウル・エリゾンド(米国)
<ウェルター級/5分3R>
○アンドリュー・パーカー(米国)1R4分53秒
RNC
×ビラル・ウィリアムス(米国)
<バンタム級/5分3R>
○マーク・デラロサ(米国)3R
判定
×キートン・ゴートン(米国)
<バンタム級/5分3R>
○トリスタン・グリムズリー(米国)3R
判定
×ジョージ・パクラリオ(ルーマニア)
PR
PR

関連記事

MW

Movie

JBJJF

ONE DAY