この星の格闘技を追いかける

【Bellator130】クーネンがブッチ相手にリハビリ終了?? RNCで一本勝ち

<女子フェザー級/5分3R>
マルース・クーネン(オランダ)
Def.3R0分57秒by RNC
アナリザ・ブッチ(イタリア)

距離を詰めてヒザ蹴りからボディロックでテイクダウンを奪ったクーネンは、がぶりからバックに回って両足をフックする。背中を伸ばし、わきをすくってパンチ。フックを解いたクーネンはガードを自らチョイスするように背中をつけてクローズドガードへ。リバーサル狙いを耐えたブッチだが、ガードの中で止まって勢いのあるパンチを見せることもできない。クーネンはギロチンからネッククランクを見せるも、攻めが中途半端だ。残り1分45秒でレフェリーがブレイクを命じ、試合はスタンドへ。

クーネンは左フックから首相撲、ヒザをボディに入れてケージにグッチを押し込む。グッチは態勢を入れかえるが、首相撲からヒザを受け、ダブルレッグでテイクダウンを許す。ハーフからエルボーを落したクーネンは足が残った状態で腕十字、キムラに移行しようとしたが極め切れず初回が終了した。

2R、クーネンはワンツーから右を打ち込みグッチをケージに押し込む。さば折りの様にグッチの背中を畳んでテイクダウンを奪ったクーネンはインサイドに暫く留まると、足を払ってパンチからパス。グッチが足を取りに来るとガードを取って背中をつける。トップからの攻撃手段がないグッチに対し、クーネンはバタフライスイープでトップへ。がぶりからバックへ回るも、またも乗りすぎで前方に落ちてしまう。ブッチは左ヒジを落とし、右で背中を叩く。残り30秒、ガードからエルボーを見せるもクーネンはガードのままラウンドを終える。

3R、接近戦で右を入れたグッチが左ミドルを蹴り込む。組んだクーネンはテイクダウンから首に腕をまわして、バックへ。左腕を伸ばしてソレを許さないグッチだが、クーネンは足をフックすることなく、一気に絞め上げタップを奪った。一本勝ちを手にしたクーネンは「1年半試合をしていなくて、勝ててホントに良かった」と語ったもの女子MMAの正常進化を考えると、心もとない復活V、まるでリハビリのような試合だった。

PR
PR

関連記事

大会予定(現地時間)

Road FC45

HEAT41

Movie