この星の格闘技を追いかける

【Bellator237】住村竜市朗、ジョン・タックの右フックに下る

Tuck【写真】タックはペース争いのなかで、一発で試合を決めた(C)KEISUKE TAKAZWA/MMAPLANET

<77キロ契約/5分3R>
ジョン・タック(グアム)
Def.1R3分45秒 by KO
住村竜市朗(日本)

ケージ中央で間合いの測り合いを続ける両者。互いに踏み込んで住村が左、タックが右を狙う。右ローを蹴った住村は左フックを被せていく。タックは右ボディストレート、住村はローを入れる。タックも右ローを蹴り、住村はワンツー、そして左ジャブを見せる。タックが左ロングフック、左ハイ、住村が右オーバーハンドを繰り出すなど、やや近めの距離でレンジの探り合いが続く──中、住村の左ジャブに右フックを合わせる。

この一発で腰から住村が崩れ落ち、勝負は決しタックがTKO勝ちを決めた。


PR
PR

関連記事

Shooto

Movie