この星の格闘技を追いかける

【Pancrase311】計量終了 藤野王座奪取、三村スクランブル発進、ビコ✖秋葉&裏メイン待ったなし

Pancrase311【写真】計量は問題がなかった2019年のパンクラス掉尾を飾る──今大会だ(C) PANCRASE

7日(土)、東京都新宿のDO-GA shinjukuで明日8日(日)に江東区の新木場スタジオコーストで開催されるPancrase311の計量が行われた。

藤野恵実念願のベルト奪取へ。BBAが頂点に就くかが最大の焦点となる今大会。計量は滞りなく終了したが、プレリミ第7試合で後藤丈治と対戦予定だったルスラン・ベックザッドが──主催者発表によると──身体的理由で欠場となり、この1戦は中止となった。


このほか、タイトル戦に臨む藤野&チャン・ヒョンジ、金太郎がぎっくり腰で欠場し代役として67キロ契約でサイモン・オリベイラと戦うことになった同門の三村亘は問題なく計量をパス。三村は11月17日の大阪大会で土肥潤にスプリット判定勝ちを収めてから、3週間のインターバルでスクランブル出場となる。

Ueda vs Miki南アフリカからの挑戦、柔道とMMAの融合でも注目のルセンド・ビコ、こんな序盤の試合順じゃないだろうというべき──上田将竜✖神酒龍一、フライ級実力者対決など今年最後のパンクラスまで、いよいよ待ったなしだ。

■ Pancrase311計量結果

<暫定ストロー級QOP決定戦/5分5R>
藤野恵実:52.15キロ
チャン・ヒョンジ:52.15キロ

<67キロ契約/5分3R>
三村亘:66.75キロ
サイモン・オリベイラ:65.75キロ

<フライ級/5分3R>
秋葉太樹:56.85キロ
ルサンド・ビコ:56.9キロ

<フェザー級/5分3R>
亀井晨佑:66.05キロ
ビクトル・ウーゴ:64.9キロ

<女子フライ級/5分3R>
鈴木万李弥:56.8キロ
法 DATE:55.8キロ

<フライ級/5分3R>
上田将竜:57.05キロ
神酒龍一:56.95キロ

<ストロー級/3分3R>
前山哲兵:52.6キロ
リトル:52.5キロ

<フェザー級/3分3R>
林太陽:66.25キロ
小森真誉:65.9キロ

<フライ級/3分3R>
有川直毅:57.05キロ
加マーク納:56.4キロ

<バンタム級/3分3R>
後藤丈治:61.35キロ
ルスラン・ベックザッド:61.1キロ

<女子ストロー級/3分3R>
DIANA:52.1キロ
華蓮 DATE:51.1キロ

<バンタム級/3分3R>
関原翔:61.1キロ
飯嶋重樹:60.9キロ

<フェザー級/3分3R>
渡辺謙明:65.75キロ
高橋祐樹:65.1キロ

<バンタム級/3分3R>
工藤修久:61.9→61.6キロ
板谷一樹:61.1キロ

<フライ級/3分3R>
水谷健人:56.6キロ
西村大輝:56,8キロ

<フライ級/3分3R>
山中憲次:56.2キロ
聡-S DATE:56.45キロ

PR
PR

関連記事

Shooto

Movie