この星の格闘技を追いかける

【Road FC56】ヤングガンズのメインで山本聖悟が圧勝、新たなキャリアの一歩を記す

Seigo Yamamoto【写真】韓国で新たなキャリアの一歩を記した山本聖悟(C)ROAD FC

Seigo Yamamoto 01<バンタム級/5分2R>
キム・ソンオ(韓国)
Def.1R2分45秒by TKO
パク・ソクハン(韓国)

現地ではキム・ソンオという韓国名でヤングガンズのメインに出場した山本聖悟。英語実況でもハーフ・ジャパニーズ&ハーフ・コリアンと紹介され、ロードFCで新たなキャリアの構築に挑む一戦だ。

Seigo Yamamoto 02鋭いローを入れた山本は跳びヒザでいきなりダウンを奪う。パク・ソクハンもすぐに立ち上がったが、ローを受けて体が寄れる。ローを続け、跳びヒザから左ハイと軽快に攻める山本はパク・ソクハンの前進に右を当て、パンチを纏めると組み際にヒザを入れる。離れたパク・ソクハンにローから左ハイ、ヒザをボディに突き刺す山本はケージに押し込まれても左腕を差して離れる。

ヒザ、ローから跳びヒザ、左フック、右ショート、さらに跳びヒザと攻め続ける山本は右でダウンを奪うと、動きが落ちヒザをついたパク・ソクハンにパンチをまとめてTKO勝ちを手にした。


PR
PR

関連記事

iSMOS01

Movie