この星の格闘技を追いかける

【UFN161】地元ニコ・プライスが下からのカカト蹴りでヴィックをノックアウト

<ウェルター級/5分3R>
ニコ・プライス(米国)
Def. 1R1分44秒 by KO
ジェイムス・ヴィック(米国)

開始早々、プライスが距離を詰める。下がるビックは蹴りを繰り出すが、プライスの前進を止められない。プライスの右でバランスを崩したビックは尻もちをつき、プライスがトップを奪う。押さえ込むプライスの首を抱えるヴィック。しかしヴィックは立ち上がり、プライスを押しつぶして反対にトップを奪取する。

トップからパンチを落としていくヴィック。しかし下のプライスの右カカト蹴りがヴィックの顔面を捉え、ヴィックはダウン。そのヴィックにパンチを浴びせ続けたプライスがレフェリーストップを呼び込んだ。

フロリダ出身のプライスが、強烈なKO勝ちで地元ファンから大歓声を浴びた。


PR
PR

関連記事

iSMOS01

Movie