この星の格闘技を追いかける

【UFC243】大砲ツイバサは空包に。テイクダウンを決め続けたスピヴァクが肩固めで落とす

<ヘビー級/5分3R>
セルゲイ・スピヴァク(モルドバ)
Def.2R3分14秒by 肩固め
タイ・ツイバサ(豪州)

いきなり右ローで倒れたスピヴァクに鉄槌を落としたツイバサが、スタンドで待ち受ける。さらにローを受け、右アッパーに続き右ストレートを放つ。スピヴァクはローをキャッチしてテイクダウンするが、ケージまで下がったツイバサが立ち上がる。左を振るって前に出るツイバサが右エルボー、スピヴァクもローや前蹴りで抵抗する。ツイバサの右をかわして、腰に乗せて投げたスピヴァクだがスクランブルからスタンドへ。

すぐにスピヴァクテイクダウンを決め、ツイバサは袈裟で固められる。ツイバサが腹ばいになったところでヘッドロックを解いて立ち上がったスピヴァクはここでも払い腰を決めて袈裟&パンチを打ち込む。ヘッドロックをここも腹ばいでエスケープしたツイバサは、またもダブルレッグでテイクダウンを決められてしまう。ハーフ&右腕を差してきたツイバサをホールディングダウンしたスピヴァクが初回を取った。

2R、スピヴァクが右オーバーハンドを放ち左ジャブ、そしてダブルレッグを決める。背中を譲らず立ち上がったツイバサは左ボディフック、スピヴァクが肩で息をしている。右フックを当たてツイバサは、2分を経過した頃にまたもダブルレッグで背中をマットにつかされる。マウントを取ったスピヴァクがエルボー、体を捩じって逃げようとしたツイバサに右のパンチを連打する。顔面を真っ赤に染めたツイバサは肩固めに落ちて、試合は終わった。


PR
PR

関連記事

iSMOS01

Movie