この星の格闘技を追いかける

【Road FC53】マンスール・ベルナウイ、クォン・アソルに圧勝。RNCを極め100万ドルとベルトをゲット

<Road FCライト級選手権試合/5分3R>
マンスール・ベルナウイ(フランス)
Def.1R3分44秒by RNC
クォン・アソル(韓国)

過去3カ月で23キロの減量をし、2年半ぶりにケージに入ったアソル。そのアソルが開始直後に右ストレートを当て、ケージにベルナウイを押し込む。大内刈りもケージを背にして耐えたベルナウイ。アソルは離れ際にワンツーを当てて離れるが、ヒザを突き上げて組んでいったベルナウイが逆にケージを押し込む。

アソル・チャントが鳴り響くなから、肩パンチを続けたベルナウイは左手でアソルの頭を固定し右フックを連打する。動きが落ちたアソルに対し、距離を取り直したベルナウイは首相撲からヒザ蹴り、さらに左を入れダーティボクシングで左2発、続いてワンツーを打ち込みダウンを奪う。クローズドガードのアソルだが、ベルナウイはケージ際に押し込み左のパンチを連続で落とす。さらに蹴り上げから立ち上がろうとしたアソルをがぶって、バックを伺う。

押しつぶされるように上を向かされ、マウントを取られたアソルがパウンドの猛攻を受ける。ブリッジしたアソルをすかしたベルナウイは、バックマウントへ。アソルは胸を合わせようと強引に背中を捩じり、上を取りかかる。ここでヒップスローの要領でマウントを奪取したベルナウイは左右のパンチを被弾し、背中を向けたアソルを後方から殴る。続いて仰向けになるとアゴの上から左手を回し、手首を掴んできたところで右腕に入れ代えたベルナウイがパームトゥパームで絞めあげ、RNCを決めた。

圧勝で優勝賞金の残り80万ドルと、ロードFCライト級王座を手にしたベルナウイ。この2年半のキャリアの過ごし方、その違いが明白に表れた結果となった。優勝賞金とベルトと手にしたフランスの猛者、次の目標は何になるのだろうか。


PR
PR

関連記事

iSMOS01

Movie