この星の格闘技を追いかける

【PFL02】試合結果 岡見勇信――足関節対策バッチリ、ロバトに完勝。

7月29日(土・現地時間)、ワシントン州エベレットのXフィニティ・アリーナでPFL02 「Everett」が開催された。

岡見勇信はアンドレ・ロバトをテイクダウンからコントロールし続け、文句なしの判定勝ちを収めている。メイン出場のアンドレ・ハリソンやジェイク・シールズも判定勝ちを手にした。

PFL02 「Everett」
<フェザー級/5分5R>
○アンドレ・ハリソン(米国)5R
判定
×スティーブン・ロドリゲス(コスタリカ)
<ウェルター級/5分3R>
岡見勇信(日本)3R
判定
詳細はコチラ
×アンドレ・ロバト(ブラジル)
<ウェルター級/5分3R>
○ジェイク・シールズ(米国)3R
判定
×ダニー・デイヴィスJr(米国)
<ミドル級/5分3R>
○ブルーノ・サントス(ブラジル)3R
判定
×レックス・ハリス(米国)
<ヘビー級/5分3R>
○ジョシュ・コープランド(米国)3R
判定
×マイク・カイル(米国)
<ヘビー級/5分3R>
○ジェイク・ロショルト(米国)3R
判定
×ニック・ロスボーグ(米国)
<ライト級/5分3R>
○ルイス・ブスカペ(ブラジル)1R1分45秒
TKO
×エディ・エリス(米国)
<ミドル級/5分3R>
○ルイス・テイラー(米国)3R
判定
×テイラー・ボージェル(米国)
<ヘビー級/5分3R>
○ジャレッド・トージュソン(米国)
3R
判定
×敗者デール・ソピ(米国)
<ウェルター級/5分3R>
○マイルズ・ハンジンガ―(米国)3R
判定
×アンディ・ニグレット(米国)
<ウェルター級/5分3R>
○プナヘレ・ソリアーノ(米国)3R
判定
×ジョン・ゴヴァー(米国)
PR
PR

関連記事

Shooto

Movie