この星の格闘技を追いかける

【PFL2019#01】ライト級でも強いんです。サラ・カフマン、肩固めでモーガン・フライアに圧勝

<女子ライト級/5分3R>
サラ・カフマン(カナダ)
Def.1R2分22秒by 肩固め
モーガン・フライア(米国)

フライアの右ストレートにカフマンは、ショートのフックをまとめてクリンチへ。ケージに押しオンダボディロック・テイクダウンを狙う。小外掛けでフライアを倒したカフマンはパンチを落としたちあがると、足を捌いてパスしマウントへ。パンチを入れてRNC狙いから、肩固めへ。スライドさせて抑えたカフマンが、タップを奪った。

ナチュラル+αの体格であろうカフマンは、動きに重さなどは見られずフライアに圧勝し6Pを獲得、「6Pを取れたことは良かった。肩固めはずっと練習してきた技だから。6月11日に勝ってプレーオフ出場を決めるわ」と勝利を振り返った。群雄割拠のバンタム級と比較し、層が薄く水増しファイターも少なくない今回のシーズン──カフマンは相対的により強くなったといえるかもしれない。


PR
PR

関連記事

Martial World

Movie