この星の格闘技を追いかける

【Bellator ES02】ポルトガルのカルバーリョが左ミドルを効かせて、カンポス越え=欧州大会で3連勝

<ライト級/5分3R>
ペドロ・カルバーリョ(ポルトガル)
Def.1R2分03秒by TKO
デレック・カンポス(米国)

右オーバーハンドをいきなり見せたカンポス。さらに左を伸ばすが、カルバーリョが左リードフックを当てる。その後カルバーリョは左ジャブを見せ、スイッチし右ジャブ。カンポスのテイクダウン狙いを切ると、ジャブを差し合う。近い距離でパンチを交換した直後にカルバーリョが左ミドルを2連続で蹴りこむ。動きが一瞬止まったカンポスはテイクダウンを決めバックに回って両足をフック、RNCを狙う。

上体を起し、胸を合わせるようにして背中からカンポスを落としたカルバーリョ。カンポスも蹴り上げからすぐにスタンドに戻る。ここでカルバーリョがヒザ蹴りを入れ、左フックからワンツー、さらに左ミドルを効かせると顔面にパンチをまとめてダウンを奪う。一気にパウンドでTKO勝ちを手にしたカルバーリョ、左ミドルで勝負は決していたか。

カンポスを3連敗に追い込んだカルバーリョは、ロンドン~イタリア~バーミンガムと欧州のベラトールで3連勝とし、米国大会進出が期待される。


PR
PR

関連記事

Martial World

Movie

Gokikai Karate