この星の格闘技を追いかける

【UFN130】クリンチ合戦制したマグニーが、ヒザ蹴りでダウンを奪いホワイトをパウンドアウト!!

<ウェルター級/5分3R>
ニール・マグニー(米国)
Def.1R4分32秒by TKO
クレイグ・ホワイト(英国)

左から右のローを見せたテコンドー出身のホワイトは、マグニーの右に合わせて組み付く。ケージにマグニーを押し込んだホワイトは小外掛けを狙う。左を差して体を入れ替えたマグニーだが、すぐに元に戻される。マグニーのボディロックテイクダウンを防いだホワイトは、ヒザが急所に入りリカバリーの時間が与えられる。再開後、すぐに組み付いたホワイトだが、逆にマグニーにケージに押しこまれ、ダブルレッグを狙ったところで潰され、背中をマットに着くと即マウンドを奪われる。

ホワイトは足を戻すと、マグニーが立ち上がり蹴り上げを狙う。マグニーは足を捌こうとしたが、諦め離れてブレイクを待った。スタンドに戻ったホワイトはここもすぐに組み付くが、ケージに詰められてヒザを顔面に受けて倒れる。マグニーは右のパンチの連打から、左右のパウンドを落とし続けレフェリーが試合を止めた。マグニーは勝利者インタビューのなかで、カマル・ウスマン戦をアピールした。


PR
PR

関連記事

MW

Movie

TF ONLINE

ONE DAY