この星の格闘技を追いかける

【Rebel FC07】強い!! マルケスを完全コントールからRNCで倒し、摩嶋一整がレベルFCフェザー級王者に

<Rebel FCフェザー級選手権試合/5分5R>
摩嶋一整(日本)
Def.2R2分10秒 by RNC
ホドルフォ・マルケス(ブラジル)

マルケスの左ローにテイクダウンを合わせた摩嶋は、オモプラッタ狙いのマルケスをスラムで叩きつける。パンチを落とす摩嶋に対し、クローズドを取ったマルケスだが勢いのあるパンチを続けられ立てない。ガードの中で安定したポスチャーを取り、パンチを落とす摩嶋が足を一歩抜く。さらにマルケスの潜りにエルボーを取落とし、腕を引いてついには背中をつかせる。

摩嶋はパスからクルスフィックを狙う。これはマルケスが防ぎハーフに戻すが、摩嶋は構わずショートエルボーを連打し、バックに回る。上を向いたマルケスのバタフライガードからの蹴り上げにも、スタンドに戻ることを許さなかった摩嶋はパンチを打ちつける。再び、腕を引いてトップをしっかりと取った摩嶋が、左右のパンチを入れマルケスを立たすことなく初回を戦い切った。

2R、摩嶋のヒザ蹴りに組みついたマルケスがケージに押しこもうとするが、体を入れ替えられる。左腕を差した摩嶋は、そのまま投げてテイクダウンに成功する。エルボーを入れて削る摩嶋はマルケスのシングルにもエルボーを打ちつけ、バックを伺う。

サイドバックから寝技に持ち込んでワンフック、すぐにRNCに入った摩嶋は背中がのけぞったマルケスからタップを奪い圧勝。そのままマットに顔をうずめてから、ケージに飛び乗った摩嶋は、なぜか大会主催者でなくセコンドであり師匠の毛利昭彦氏よりベルトを巻かれた。

PR
PR

関連記事

MW

Movie

JBJJF

ONE DAY