この星の格闘技を追いかける

【GRANDSLAM07】佐藤天参戦──濱岸正幸戦へ。レッツ、ライカ、盛一郎、そして工藤諒司も出場

Sato vs Hamagishi【写真】本物の勢いをつけさせる。守りに入っていては得るものは少ないという佐藤の参戦か。大物食いに濱岸も燃える (C)MMAPLANET

8日(木)、GRANDSLAMより3月25日(日)に東京都江東区のディファ有明で開催されるGrandslama07で佐藤天×濱岸正幸のウェルター級戦が行われることが発表された。


昨年11月の大久保大会から4カ月、ホームのディファのフェアウェル・イベントに意外なファイターが出場する。グランドスラムといえば発掘&再生路線が軸にあったが、佐藤の現状はパンクラスで4連勝中でウェルター級KOPへ上昇一途にある。

そのなかでのグランドスラム出場は前回の村山暁洋から試合間隔が空くため、TTMの長南亮氏の『今は試合経験を積む時』という育成方針が背景にあるようだ。そんな佐藤と戦う元ZST王者の濱岸は前回大会でレッツ豪太の猛攻をしのぎ、拳の負傷があったとはいえRNCで逆転勝利を挙げている根性ファイターだ。今の佐藤の勢いに対しても99×01を返す力を発揮できるのも濱岸の強味だ。そんなリスクを承知の佐藤のグランドスラム初参戦といえる。

(C)KAORI SUGAWARA

(C)KAORI SUGAWARA

この他、今回の発表では──濱岸に敗れた試合から再起を図るレッツ豪太を初め、『再起する才気』=伊藤盛一郎、『アンチエイジング風神』=ライカと並び、工藤諒司も出場も伝えられている。

12月には初キックボクシングマッチをHEATで経験した格闘家として大ベテランのライカ、昨年7月のアマ修斗関東選手権優勝からTTFCのプロ初陣、そして12月のプロ修斗と無限大のポテンシャルを見せつけている新星・工藤の参戦、佐藤×濱岸に続きTTM勢にはグランドスラムならではマッチアップの決定に期待したい。

PR
PR

関連記事

MW

Movie

Arzalet

ONE DAY