この星の格闘技を追いかける

【UFN112】試合結果 メインのストップは……。BJ・ペンはシヴァーにも判定負け

2017.06.27

UFN112【写真】ガッチリと入ったように見えたリーのRNC。それでもタップもなく、落ちてもいない状況でストップはレフェリーのボーンヘッドだ(C)Zuffa LLC/Getty Images

25日(日・現地時間)にオクラホマ州オクラホマシティのチェサピークエナジー・アリーナでUFC Fight Night112「Chiesa vs Lee」が開催された。

会見での乱闘劇の遺恨があったメインのケビン・リー×マイケル・キエーサの一戦はリーがRNCでキエーサから勝利。しかし、レフェリーの見込み一本でタップをせず、落ちてもいなかったため両者が12月再戦を誓った。

パフォーマンス・オブ・ザ・ナイト=ジェレミー・キンボールドミニク・レイジェスティム・ボッシュケビン・リー

UFC Fight Night112「Chiesa vs Lee」
<ライト級/5分5R>
○ケビン・リー(米国)1R4分37秒
RNC
詳細はコチラ
×マイケル・キエーサ(米国)
<188ポンド契約/5分3R>
○ティム・ボッシュ(米国)2R0分46秒
TKO
詳細はコチラ
×ジョニー・ヘンドリックス(米国)
<女子ストロー級/5分3R>
○フェリス・ヘリッグ(米国)3R
判定
詳細はコチラ
×ジャスティーン・キッシュ(米国)
<ライトヘビー級/5分3R>
○ドミニク・レイジェス(米国)1R0分29秒
TKO
詳細はコチラ
×ヨアキム・クリステンセン(デンマーク)
<ウェルター級/5分3R>
○ティム・ミーンズ(米国)3R
判定
詳細はコチラ
×アレックス・ガルシア(カナダ)
<フェザー級/5分3R>
○デニス・シヴァー(ドイツ)3R
判定
詳細はコチラ
×BJ・ペン(米国)
<ライト級/5分3R>
○クレイ・グィダ(米国)3R
判定
詳細はコチラ
×エリック・コク(米国)
<ミドル級/5分3R>
○マーヴィン・ヴェットーリ(イタリア)3R
判定
詳細はコチラ
×ヴィトー・ミランダ(ブラジル)
<女子ストロー級/5分3R>
○カーラ・エスパルザ(米国)3R
判定
詳細はコチラ
×マリナ・モロズ(ウクライナ)
<ライト級/5分3R>
○ダレル・ホーチャー(米国)3R
判定
詳細はコチラ
×デヴィン・パウウェル(米国)
<149ポンド契約/5分3R>
○ジャレッド・ゴードン(米国)2R4分24秒
TKO
詳細はコチラ
×ミチェウ・キニョネス(米国)
<ライト級/5分3R>
○トニー・マーチン(米国)3R
判定
×ジェニー・ケース(米国)
<ライトヘビー級/5分3R>
○ジェレミー・キンボール(米国)1R1分21秒
TKO
詳細はコチラ
×ジョシュ・スタンズバリー(米国)
PR
PR

関連記事

Arzalet

Road FC43

Movie