この星の格闘技を追いかける

【Pancrase286】徳留一樹、28秒でアキラを沈めベルト挑戦を訴える

<ライト級/5分3R>
徳留一樹(日本)
Def.1R0分28秒by TKO
アキラ(日本)

サウスポー同士の対戦、間合いを図る両者。と、右から放った徳留の左でアキラがダウン。そのままパウンドで、あっという間に試合を決めた。

「子供も生まれて、ベルトを失って一発目の試合でしたけど、良い結果が出ました。死ぬ気になって練習して結果残せました。久米さん、次に試合あって失礼ですけど、勝ってくれると思うのでもう1度、僕とやってください」と徳留は語った。


PR
PR

関連記事

Arzalet

Road FC43

Movie